タグ:社会 ( 244 ) タグの人気記事
2025年への挑戦
2025年万博誘致、大阪に決定しました。

昨日の記事にも書いたように、反対意見や批判的意見もあるだろうし、仰ることもよく分かるし、ごもっともだとも思います。

それでも、地元民としては、やっぱりひとつ“楽しみ”が出来たと感じるし、素直に嬉しいですよ。

失敗ありきで考えていたら、何もできないし、1歩も前に進めません。

他府県の方々には分かっていただけないであろう、大阪に長きに渡って漂っている閉塞感が、これを機に大きな発展に繋がってくれればと、切に願います。

2025年への挑戦、みんなで成功させたいものです(^^)
[PR]
by yaskazu | 2018-11-24 22:43 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
決戦の金曜日
2025年の万博誘致、果たして大阪に決まるのかどうか・・・

本日、2018年11月23日金曜日の深夜(24日未明)に、いよいよ決まります。

色んな意見はあると思うし、反対派の仰ることも、理解も納得もできる。

けど、その上でなお、やはり自分は、決まってくれたら、それはそれで楽しみだし、嬉しいと思います。

あらゆるものに対し、反対される方は、まず失敗を前提に意見を述べられるし、それもごもっとも。

でも、だからこそ成功させるための目標として、こういう一大イベントが存在することは、それ自体に価値があるんじゃないかと、自分は思います。

さて、結果は如何に・・・
[PR]
by yaskazu | 2018-11-23 20:41 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
我が道を行く
フィギュアスケートの羽生選手は、またもやアクシデントに見舞われつつも、ちゃんと結果を残すあたり、本当に凄いメンタルの持ち主なんだなぁと、感心してしまう。

いい歳こいて、ちょっとしたストレスで体調崩したり、腹壊したりする“ヘタレなおぢさん”の自分なんか、お恥ずかしい限り(^^;

ただ・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-11-18 21:54 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
一色
昨日は午後からおかんの病院だったんですが、その送迎バスから外を見ていると、先日の台風の影響で、屋根が剥がれていたり、地デジのアンテナが折れてたり、店先のシャッターが裏返ってたりという光景が、あちこちで見受けられました。

その前日、警察署前の国道近辺では、停電のために信号が全て死亡し、沢山の警官が出動し、交通整理を行なっていたそうです。

比較的、被害の規模の小さかったウチの地元ですらそうった状態だったし、未だに停電が続いてたり、修理や救助の手がなかなか回りきらず、取り残されてるような場所も、かなり存在するようです。

少しずつ運用が再開されてきてるとはいえ、関空が通常運用できるまでに復旧するには、まだかなり時間がかかりそう。

先日来の地震や大雨の被害も加え、大阪はいまかなり、深刻な状況になっています。

そんな中・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-09-07 21:48 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
ポッキリ
台風、結局ウチの周辺は、被害もなく通過しましたが、他所では結構なことになってるとこもあった模様。

特に、淡路島の風車が、根本からポッキリ折れてる映像は、かなり衝撃的でした。

しかし・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-08-24 21:58 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
踊れば大損
阿波踊りの総踊り強行の話は、如何にも日本人が好きそうな話だとは思う。

けど・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-08-14 22:14 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
Apple、Amazon、Google、楽天・・・
このところ、タイトルに掲げたような“有名どころ”から、アカンウントの確認やら停止やらを告げるメールが、頻繁に届きます。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-07-04 21:58 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
で、どういうこと?(^^;
今日は朝から、大騒ぎでしたな(^^;

確かに、史上初めて、歴史的な日ではあったでしょう。

しかし、結局なにがどうなったかが、イマイチよく分からないし、通り一辺倒な取り決めで終わっちゃったんだろうなぁというのが、素人目にも“なんとなく伺える”というのが、正直な印象。

ま、そんなもんでしょう

それでも・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-06-12 22:06 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
自称
いろんな考え方があると思うけど、本当に被害者や当事者の気持ちになってっていうなら、縁も所縁もないない、顔すら知らない同士の赤の他人に関することを、ネットってツールで、対岸から好きなことを、あーだこーだとか言えないし、言う気にならないと思うんですけどねぇ・・・(^^;

前にも言ったけど、ホントに世の中、自称正義の味方の、なんと多いことか。

と、日本の政府がくだらない内輪揉めや、学生スポーツの闇部分で、大騒動してるうちに、西の大国と北の某国の対談が中止になったとのニュースが・・・

ほんと、しょーもないこと、やってる場合か?
[PR]
by yaskazu | 2018-05-24 23:04 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
庶民感覚
今日は久しぶりに、おかんの病院。

待合室のテレビでは、例の証人喚問の中継。
くだらないので、居眠りでもしようかと思ってたら、後ろの方から、こんな声が・・・

「こんなん、やってる場合とちゃうやんか」

声の主は、70代くらいの、ごく普通の大阪のおばちゃん。
よくよく聞いてると、一緒に来てたダンナさんに対して言ってたようで、北の某国を巡って、諸外国が緊張感漂う駆け引きをやってる中、日本は半ば取り残されてるにも拘らず、確実に影響を受けるのに、国会でいつまでもこんなことしてて、ええんかいな・・・と。

多少の意訳は入ってますが、話の流れとしては、概ねこういうことを仰ってたようです。

そうやね、やっぱ一般庶民は、大体みんな、そう思てるよな。

まだまだ捨てたもんじゃないなと、ちょっと安心しました。
[PR]
by yaskazu | 2018-05-10 23:06 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)