タグ:社会 ( 250 ) タグの人気記事
可哀想なのは・・・
一番気の毒というか、可哀想なのは、当の豚さんだよなぁ・・・(^^;

元々、人間に食べられるために産まれ、育てられてきたのに、その人間のちょっとしたミスから、実際に感染してない個体まで、一蓮托生で皆殺しにされ、人間に食べてもらうという目的も果たせぬまま、埋められてしまう訳ですからね・・・

勿論、豚を育ててきた畜産の方々も、大変な被害だろうし、気の毒なのには違いないけど、やっぱ豚さんが一番“浮かばれない”なぁと、思う次第。

今度豚料理食うときは、感謝の意を込めて、心していただきたいと思います。
by yaskazu | 2019-02-07 22:59 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
怪しいチラシ
郵便を取りに行くと、何やら一緒に、怪しいチラシが。

またいつもの、詐欺紛いの勧誘か何かだろうと思って見ると、何やら聞き捨てならない事が書いてある。

2019年2月21日以降、ご使用中のTVの映像が乱れる可能性があります

いったいどういうことかと思って、調べてみたら、こういうことのようでした。

携帯電話による、700MHz帯の利用がはじまっています。
一部のお宅では、
テレビの受信に影響が出る可能性があります。


ウチは、地デジ化の際にアンテナを新たに設置したのだけど、どうやらこれが、この700MHz帯とかの影響で、受信障害が起きる可能性があるとかいう話。

なんじゃそら、聞いてへんぞ!!(怒)

大体、地デジ化の際でも、あれだけ大騒ぎして、まだ使えるTVをタダの箱と化させ、不要な設備投資を強要させておいて、ほとぼりが冷めた頃に、またこんなこと言ってくるとか・・・・

まぁ、一応影響が出た場合は、無料で対応してくれるということですが、それにしたって、一時的にTVが観れなくなる可能性があったり、その工事のために余計な時間を(こっちが)割かなけりゃならないことにもなる訳で、なんで“お上”のやることは、こういつも一方的で押し付けがましいのか・・・

ともあれ、21日以降、影響が出ないことを祈るばかりです。
by yaskazu | 2019-02-05 22:09 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
荒れる予感
大阪が色々と騒ついてきております。
事と次第では、ちょっと面白いことになるかもしれません。

面白い・・・なんて言っちゃうのは、あまり良くないかもしれませんが(^^;

でも、これから万博やらIR誘致やら、色んな一大イベントが控えてる中、ここ暫くは良く言えば割と平和に、順調に進んできた感じの大阪。

でも、悪く言えばイマイチ刺激がなかったと、言えなくもありません。

都構想のことで、大阪の府議会は荒れております。
そのタイミングで、大阪市の建設局の汚職の話題とか出てくるし、与野党の駆け引きというか、どちらも“戦闘モード”に入ったみたいで、こういう状況は、どちらにも組みぜず、静観してる分には、実に面白い。

これで、次の参院選は、かなりエキサイティングなことになりそうで、ちょっとワクワクしてきちゃいました(笑)
by yaskazu | 2019-01-24 23:10 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
ラッシュ
昨日、最寄りのミスタードーナツが閉店したって話を書きましたが、調べてみると、全国的にミスタードーナツの閉店ラッシュが起きているとか。

一時期は、自分の地元でも、徒歩範囲内だけでも2件、ちょっと足を伸ばせば3~4件の店があったんですが、いつの間にか1件だけになり、そして昨日遂に0件になってしまいましたorz

ミスタードーナツのような、大規模のチェーン店ですら、閉店を余儀なくされる中、そういえばここ数年で、自分の近辺で、どれだけの数の店が閉店したか・・・

世間の不景気を、こういうカタチで実感する中、消費税も遂に上がるであろう今年。

ちょっと、不安になっちゃいますね(^^;
by yaskazu | 2019-01-22 22:07 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
干支二週
阪神大震災から、24年。

一口に24年と言っても、長いのか短いのか、正直ピンとこない気もするのですが、干支が二週したんだなと考えると、感覚的に「もうそんなになるのか・・・」というのを感じます。

普通に行けば、あの年に生まれた子供が、成人して社会人になって2年目、1人の人間がそれだけ成長するだけの年数だと思うと、結構な年月ですよね。

その世代になると、既に(小さすぎて)記憶に残ってる人たちも少ないようだし、その後生まれてきた人たちは、全く知らない人達ということになります。

自分ら世代が、生まれた時には既に戦後10数年以上経っていて、戦争のことを言われてもピンとこなかったように、震災のことを知らない若い世代の方達も、増えてきているようです。

これは、東日本大震災等も同じで、時間だ経てばそれを知らない人達が増え、実際に経験した人達の記憶も薄れ、やがて忘却の彼方に追いやられてしまう、ある意味仕方のないことかもしれません。

だからこそ、それを知る人間は、何かのカタチで、知らない人達に伝え続けていかなきゃいけないなとも思います。

自分たちの親や、祖父母が、戦争の話を伝えたように。

そう、あの時はね・・・
by yaskazu | 2019-01-17 21:50 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
下劣
やったこと自体は、到底擁護できる内容ではないし、するつもりもない。
出された結論も、至極当然だし、致し方ないでしょう。

その上で、敢えて言いましょう・・・

つづきを読む
by yaskazu | 2019-01-12 22:01 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
2025年への挑戦
2025年万博誘致、大阪に決定しました。

昨日の記事にも書いたように、反対意見や批判的意見もあるだろうし、仰ることもよく分かるし、ごもっともだとも思います。

それでも、地元民としては、やっぱりひとつ“楽しみ”が出来たと感じるし、素直に嬉しいですよ。

失敗ありきで考えていたら、何もできないし、1歩も前に進めません。

他府県の方々には分かっていただけないであろう、大阪に長きに渡って漂っている閉塞感が、これを機に大きな発展に繋がってくれればと、切に願います。

2025年への挑戦、みんなで成功させたいものです(^^)
by yaskazu | 2018-11-24 22:43 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
決戦の金曜日
2025年の万博誘致、果たして大阪に決まるのかどうか・・・

本日、2018年11月23日金曜日の深夜(24日未明)に、いよいよ決まります。

色んな意見はあると思うし、反対派の仰ることも、理解も納得もできる。

けど、その上でなお、やはり自分は、決まってくれたら、それはそれで楽しみだし、嬉しいと思います。

あらゆるものに対し、反対される方は、まず失敗を前提に意見を述べられるし、それもごもっとも。

でも、だからこそ成功させるための目標として、こういう一大イベントが存在することは、それ自体に価値があるんじゃないかと、自分は思います。

さて、結果は如何に・・・
by yaskazu | 2018-11-23 20:41 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
我が道を行く
フィギュアスケートの羽生選手は、またもやアクシデントに見舞われつつも、ちゃんと結果を残すあたり、本当に凄いメンタルの持ち主なんだなぁと、感心してしまう。

いい歳こいて、ちょっとしたストレスで体調崩したり、腹壊したりする“ヘタレなおぢさん”の自分なんか、お恥ずかしい限り(^^;

ただ・・・

つづきを読む
by yaskazu | 2018-11-18 21:54 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
一色
昨日は午後からおかんの病院だったんですが、その送迎バスから外を見ていると、先日の台風の影響で、屋根が剥がれていたり、地デジのアンテナが折れてたり、店先のシャッターが裏返ってたりという光景が、あちこちで見受けられました。

その前日、警察署前の国道近辺では、停電のために信号が全て死亡し、沢山の警官が出動し、交通整理を行なっていたそうです。

比較的、被害の規模の小さかったウチの地元ですらそうった状態だったし、未だに停電が続いてたり、修理や救助の手がなかなか回りきらず、取り残されてるような場所も、かなり存在するようです。

少しずつ運用が再開されてきてるとはいえ、関空が通常運用できるまでに復旧するには、まだかなり時間がかかりそう。

先日来の地震や大雨の被害も加え、大阪はいまかなり、深刻な状況になっています。

そんな中・・・

つづきを読む
by yaskazu | 2018-09-07 21:48 | 独り言 | Trackback | Comments(0)