タグ:特撮 ( 412 ) タグの人気記事
ウルトラマン始めます
7月より放送開始予定の「ウルトラマンR/B」の、本編予告動画が、公開になりました。

「俺たち、ウルトラマン始めます」

最初のこのキーワードに

「冷やし中華じゃねえし」

て、公式で突っ込んだ辺りは、好印象(笑)

古いおっさんのファン的には、多少思うところもありますが、それでも「ウルトラマン」のコンテンツが、たち消えずに続いていくことは、嬉しいこと。

放送開始を、楽しみにしています(^^)


[PR]
by yaskazu | 2018-06-08 20:00 | ウルトラマン | Trackback | Comments(0)
古い因縁、新しい光
円谷プロの、長きに渡る負の遺産に、漸くひとつの区切りがついた模様。



結果は当然だと思うけど、これで本当に終止符になってくれるのかな、というのは、正直不安。

この話、本当に何年やってるんだよと思うし、事の発端は、円谷プロがチャイヨーと組んだ頃に遡るから、もう足掛け50年くらいの古い因縁だから、まだあと引きそうな不安は残りますからね。

いい加減、腐れ縁は断ち切りたいものです。

そんな話題の出た一方で・・・


つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-04-25 20:28 | ウルトラマン | Trackback | Comments(2)
重版出来
発売直後に売り切れ続出で、自分も多忙だったこともあり、買い逃していた「風都探偵」の単行本の1〜2巻の重版が行き渡ったようで、漸く購入することが出来ました。
f0124763_21394668.jpg
漫画の単行本なんて買うのは、本当に久しぶり・・・多分20年ぶりくらいじゃないかな?(^^;

特撮やアニメのコミカライズ作品というだけなら、他にも星の数ほどあるし、中には興味を惹かれるものが無かった訳ではないけど、購入にまではなかなか至りませんでした。

しかし、この「風都探偵」は、監修がTVシリーズ「仮面ライダーW」のプロデューサーである“塚田英明”氏で、脚本は同じく「W」のメインライターだった“三条陸”氏。

更に、作中に登場する“ドーパント”のクリーチャーデザインも、TVシリーズと同じ“寺田克也”氏と、オリジナルのスタッフが揃ってるということもあり、映像とコミックという違いこそあれ、正しく「仮面ライダーW」の、キャッチコピー通りの“正統続編”になっていて、ファンにとっては大変満足度の高い作品になっているので、単行本化された折には、購入を決めていたものです。

現在1巻を読み終えたところですが、大変堪能いたしました(^^)

しかし、あれですねぇ・・・


つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-04-20 21:45 | 仮面ライダー | Trackback | Comments(0)
最強!
久しぶりに「宇宙船」の紹介。

実は、冬の号もちゃんと買ってて、1月中旬までには紹介記事書く予定だったのですが、ちょうどその頃Macを買い換えて、セットアップやデータ移行やらをやってるうちに、おかんが坐骨神経痛を悪化さえて、臥せるようになってしまったため、色々“えらいこっちゃ”でバタついてるうちに、機会を逃してしまいました(^^;

てことで、春の号を、ザックリと紹介。
f0124763_21474384.jpg
ディティル・オブ・ヒーローズは、仮面ライダービルドの新フォーム“ハザードフォーム”“ラビットラビット”と“タンクタック”等を中心にした、格派生フォームや、表紙の中心にデカデカと載ってる、クローズの新形体“クローズマグマ”に“仮面ライダーローグ”と、大量に写真が掲載されていて、立体物ファンは、お腹いっぱいです(笑)

現行作品の記事は、お馴染みキャストやスタッフへのインタビューが中心で、作品の補完にはいいでしょう。

旧作品は、今回は「ビーロボカブタック」と「鉄ワン探偵ロボタック」ですが、申し訳ないけど自分は両作とも殆ど観たことがなく、思い入れもないもので・・・(^^;

他には・・・


つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-04-02 22:00 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
メイドのコスプレ
劇場版「ウルトラマンジード」の公開が決定したとのこと。

『ウルトラマンジード』劇場版3・10公開 本仮屋ユイカがゲスト出演

ここ数年、毎年ウルトラマンの新シリーズが作られるのは、素直に喜びたいところで、自分も「ジード」は毎回、楽しく拝観させていただいてます。

その劇場版の公開も、このところ恒例になってきましたね(^^)今回の映画に登場するジードの新フォームは、どうやら・・・てか、どう見ても“ダイナ”の力が含まれてそうですね(笑)

そして、ゲストの“本仮屋ユイカ”さんですが、実は結構好きな女優さんでして、ここは興味をそそられるところです。“本仮屋ユイカ”さんときて、まっ先に頭に浮かぶのは・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2017-11-23 22:28 | ウルトラマン | Trackback | Comments(0)
怪獣惑星
「シン・ゴジラ」が地上波放送され、アニメ版「怪獣惑星」も公開間近。
そう言えば、本予告も既に公開されてるということで、張っておきたいと思います。


正直、やっぱ何度観てもこれ「進撃の・・・」だよなぁと思うし、個人的にはイマイチ食指が動かないのも事実(^^;

でも、「ゴジラ」というコンテンツを繋いでいくという意味では、応援したい作品ではあります。

さて、「シン・ゴジラ」のように、ヒットいたしますやら?

シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組

長谷川博己,竹野内豊,石原さとみ/東宝

undefined


S.H.モンスターアーツ GODZILLA 怪獣惑星 ゴジラ(2017)-初回生産限定版- 約170mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア

バンダイ

undefined





[PR]
by yaskazu | 2017-11-14 22:10 | アニメーション | Trackback | Comments(0)
ダチとアイス
映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL」の、予告編が解禁になりました。



“レジェンドライダー”のゲストは、各々のファンにとっては非常に嬉しいところでしょうが、その中でもやはり、“弦ちゃん”の「俺のダチは俺が守る」と、アンクの「今日の分のアイスよこせ」は、一段と“胸熱”に感じます。

まぁ、例によって、自分は観に行けるかどうかは分からないのですが、大変楽しみな“お祭り”であることには、変わりはないでしょう(^^)

劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング コレクターズパック [Blu-ray]

飯島寛騎,瀬戸利樹,松本享恭,岩永徹也,松田るか/TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

undefined


S.H.フィギュアーツ 仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム 約145mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

バンダイ

undefined




[PR]
by yaskazu | 2017-10-21 20:49 | 仮面ライダー | Trackback | Comments(0)
色違い
ガチャポン、シン・ゴジラの第3弾、クライマックス、取りあえず2回回してきました。

f0124763_2161586.jpg

f0124763_216973.jpg

今回自分が引き当てたのは、第4形態の雛形カラーバージョンと、“蒲田くん”のクリアバージョン。

他に第4形態凍結バージョン、昼間カラーバージョンがあるようですが、それはまた改めて狙ってみたいと思います。

今日は取りあえず、単体の写真のみ。
前回との比較写真とかは、後日改めて。
[PR]
by yaskazu | 2017-10-06 21:13 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
本人達キター!
今冬に公開される、映画「「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダ ー」の情報が解禁されましたが、こてがもう、ファンの間では大騒ぎ、歓喜の声で盛り上がっています。

福士蒼汰ら“レジェンドライダー”が「平成ジェネレーションズFINAL」に結集!

福士蒼汰、5年ぶり仮面ライダー役は「俺の原点」 出演の決め手は作品愛

公式サイト



何が一番嬉しいかと言えば、やはり客演ライダー達が、各々オリジナルキャストが集結することで、特にフォーゼ@如月弦太郎役の“福士蒼汰”の出演と、彼らの自分達の出演作品に対する、変わらない愛が、改めて証明された事。

先日の「ビッグコミックスピリッツ」での、「仮面ライダーW」の主役2人の対談も、本人達の思い入れがひしひしと伝わってくる内容になっていたし、こういうものを見る限り、有名になった俳優達が、特撮への出演歴を黒歴史にしたがってるなんていうのは、外野やマスコミ等の、勝手な思い込みや憶測でしかないと、改めて感じます。

これがまた、次の展開に繋がっていけば、嬉しいですね。
[PR]
by yaskazu | 2017-10-04 21:35 | 仮面ライダー | Trackback | Comments(0)
ベストマッチ
毎度お馴染み「宇宙船」最新号の紹介、やっておきましょう。

f0124763_21291334.jpg

冒頭の、ディティール・オブ・ヒーローズは、表紙にもなっている「仮面ライダービルド」より、基本フォームである“ラビットタンク”を始め、“ゴリラモンド”“ホークガトリング”“ニンニンコミック”“ロケットパンダ”と、5形態を一気に紹介。

今回の「ビルド」は、2つの要素の組み合わせで形成されてるため、“ベストマッチ”と呼称される基本的な組み合わせから、様々な組み合わせの派生フォームが、とんでもない種類が発生するため、スーツもベーススーツに各々の組み合わせのパーツを被せるカタチになっているようですが、マスクだけはその数分だけ作らなければならないそうで、いずれにしても、もの凄い数の造型物になっちゃいそいですね。

造型の人は勿論、現場の人大変だな・・・(^^;

その他は、その新番組「仮面ライダービルド」と、終了したばかりの「仮面ライダーエグゼイド」の記事に、かなりのウェイトがおかれ、「キュウレンジャー」や「ウルトラマンジード」といった、現行番組の記事や、公開を控えた、国内や海外の映画作品の記事、その他の連載記事が、いつも通りにつづくという感じでしょうか。

他には・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2017-10-03 21:30 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)