人気ブログランキング |
タグ:日々の戯れ言 ( 305 ) タグの人気記事
困ったちゃん
1人のバカのために、それまで築き上げてきた功績や信用が台無しになり、せっかく上手く行っていたあらゆることが、困難になっていく。

そういうことは、いつの時代も、どんな場所でも起こり得ることだけど、同じ問題発言や不始末でも、あまりにも立場を弁えないばかりか、下手すりゃ国際問題にもなりかねないこととあらば、これは単なる困ったちゃんで済む話じゃない。

きっちり、ご本人自ら、責任をとってもらいたいもの。
by yaskazu | 2019-05-16 22:56 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
広場
梅地下の泉の広場の噴水が、撤去されるそうです。

さよなら大阪・梅田の「泉の広場」 6日で見納め

撤去の泉の広場、噴水に思い出浮かべる

自分も例に漏れず、ここには少なからず思い出や思い入れもあり、無くなるとなるとやはり寂しいもんです。

できれば、工事が始まるまでに、自分も行ってみたかったのですが、結局叶わなくて、少し残念。

次に行く機会があったとしても、その時はもう噴水は無くなってるんだろうなぁ。

しかし・・・

つづきを読む
by yaskazu | 2019-05-06 21:56 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
戻ってきた人、去ってゆく人
昨日の選挙結果、市長選に関しては、自分の投票した候補者は、やはり落選でした。

でも、元々どちらも微妙だと思ってたし、色々迷った末での投票だったので、まぁこんなものかなぁというところ。

市議選は、自分が投票した候補は、ウチの選挙区ではトップ当選していましたが、自分的にはここも少し複雑な思いが。

と、言うのも・・・

つづきを読む
by yaskazu | 2019-04-22 22:18 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
勢い
朝イチから洗濯、朝食の後、午前中に投票を済ませ、午後からは買い物やらなんやらで、過ぎてしまった快晴の日曜日でした。

てか、今日暑かったな!(^^;

選挙の結果は、ウチの選挙区の衆院補欠選挙は、自分の投票した候補が、当確を決めたようです。

やっぱ、大阪では維新強いなと、入れておきながら、改めてその勢いに感心する次第。

あとは・・・

つづきを読む
by yaskazu | 2019-04-21 22:01 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
迷いどころ
明日は統一地方選、後半の投票日。

ウチの地域は、衆議院の補欠選挙に、市長選と市議選と、都合3つの選挙が重なり、もう誰が誰やら、どれがどの選挙の候補やら、わからなくなるくらいに入り乱れ、まさしく“カオス”な状態になっております(^^;

補欠選挙に関しては、既に投票先は決めてありますが、市議選と市長選は、非常に迷いどころ。

市議選に関しては、心情的に入れてあげたい候補と、実際に入れるべき候補が、別だったりするのが、その理由。

具体的には述べません(てか、述べれません)が、そういう場合は、ある意味自分との葛藤になる訳で、なかなかしんどいものがあります。

一方、市長選の方は・・・

つづきを読む
by yaskazu | 2019-04-20 22:09 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
♂マーク♀マーク
モンキーパンチ先生イコール、ルパン三世で語られるのは、致し方のないことだけど、80年代に作られた、出崎統監督のアニメ版「坊ちゃん」や「姿三四郎」のキャラデザインなんかもあって、作品の内容は殆ど憶えてないのに、そのキャタクターだけは妙に印象に残ってたりします。

個人的なルパンとの最初の出会いは、多分小学生の頃、当時親に連れられて行った、親戚の家にあった漫画アクションに掲載されてた原作漫画で、大人の目に触れないところで、手に取った“大人の漫画”を、特に意識することなく「まんが、まんが」って感じで観てた記憶があります。

その頃は、その中に描かれてた♂マークと♀マークが交差してる絵の意味が分からなかったけど、その数年後、思春期を迎えた頃に、それが“アレ”の暗喩だと理解したときは、正に目から鱗な気持ちだった気がします(笑)

つづきを読む
by yaskazu | 2019-04-18 23:05 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
気になる配役は・・・
ヒロイン役の女優さんの、プライベートでの結婚や出産等もあり、もう製作は難しいかなと思ってましたが、漸く続編が正式決定した模様です。

『るろうに剣心』新作、縁&巴のキャストは? ネットで話題

『るろうに剣心』最終章、2部作で来夏公開!

公式サイト

確かに、人誅編や幕末編のキーパーソンである、巴と縁のキャスティングも気になるところですが、前述のように、ヒロインの薫役の武井咲が、プライベートで結婚して子持ちにまでなっちゃったから、そのまま続投するのかとか、前作までの配役も変更とかないのかってのも、気になるところ。

そして・・・

つづきを読む
by yaskazu | 2019-04-13 22:05 | ニュース | Trackback | Comments(0)
席巻
昨夜は結果を全て見るまでに寝てしまいましたが、朝起きてみれば、府議選で自分が投票した候補も当選してたし、何よりも驚いたのは、大阪府議会においては維新が単独過半数を獲得し、大阪市議会も42議席の過半数には届かなかったものの、43人候補を出した内の40人が当選するという、前回を上回る大躍進ぶりで、事実上大阪の議会を席巻するカタチになりました。

改めて、大阪での維新の底力を見せつけた訳ですが、ここまでの圧勝になった要因のひとつは、やはり対立候補や政党が、あまりにもへっぽこ過ぎたことが大きいし、そのあまりの不甲斐なさに、本来対立政党を支持してた層までもが、維新の支持に流れたことが大きいのでしょう。

有権者にとっては、維新ありきでなく、維新一択しかなかったということ。

これは、国政の与党と野党の関係と、全く同じと言えるでしょう。

さて、次は後半の市議会選挙。

果たして、どんな結果が待っていますやら・・・
by yaskazu | 2019-04-08 22:16 | 社会 | Trackback | Comments(0)
審判
今日は午前中に投票を済ませ、午後からは家でデレ〜っとしてました。

大阪での選挙の結果は、このブログを書いてる現時点(PM22:00)で、大阪府知事、大阪市長共に、維新候補の当確。

今回の選挙は、このクロス選自体に、自分も正直疑問というか、どうなのかな?・・・という気持ちもあったし、雰囲気的にも、ちょっと今回ヤバイんじゃないかという声も多かったけど、実際は概ね圧勝に近いカタチだったようです。

今になって思えば、うん、そうだろうねぇ・・・ってところでしょうか?(^^;

やっぱりね・・・

つづきを読む
by yaskazu | 2019-04-07 22:15 | 社会 | Trackback | Comments(0)
最後の戦い
明日は平成最後の選挙、統一地方選の前半戦の投票日です。

大阪では、府知事選、大阪市長選、大阪府議選が行われ、21日投開票の各市議選も加え、4重選挙となり、自分の住む地域は、市長選と補欠戦も行われるため、5重選挙という、文字通り大戦争状態です(^^;

中でも注目なのは、やはり明日行われる、大阪府知事戦と大阪市長選。

自分は大阪市民ではないので、市長選には投票できませんが、府知事選と府議選には投票権があるので、赴こうと思ってます。

既に投票先は決めてありますが、敢えてここでそれを明かすことはしないし、またそれを他者に勧めることも、しないつもりです。

勿論、同意できない他者の意見や誘いにも、従うつもりはありません。

ただ、徒党を組んだ組織票等に、屈することは避けたい・・・とは思ってますが。

投票は自由意志であり、義務でなく権利。

だからこそ、真剣に熟考し、後悔のないような投票をしたいし、していただきたいと思います。

政治や社会に、ちゃんと意見を持ち、意思を表示するためにも、その権利を放棄しないよう、必ず投票には行きましょう。
by yaskazu | 2019-04-06 21:31 | 社会 | Trackback | Comments(0)