タグ:ニュース ( 414 ) タグの人気記事
好きじゃない人達
デー◯ス◯ク◯ーとか、古◯憲◯といった人たちは、キャラ的にも、発言や考え方も、個人的には好きじゃないのですが、このところTVや新聞を賑わせてる、某セクハラ報道に関しては、悔しいけど彼らの意見に、ほぼ全面的に賛同、共感しました。

実際、あの証拠とされた音声データも、信憑性という点では、少し疑問が残るのは確かだし、被害者は守られるべきだとは思うけど、だからこそ双方の視点から、多角的に考察、検証しないと、真実は明らかにならないでしょうに。

更にそこに付け込んだかのように、大臣の任命責任とらせて退陣とか、政権批判にまで話が及べば、逆に“なんらかの思惑”が絡んでるんじゃないかと、疑われてもしょうがないと思うんですがねぇ(^^;

あと・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-04-21 22:11 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
太陽を呼べ
自分が、今のような“オタク道”に、どっぷりハマる直接の切っ掛けになった作品は、間違いなく「宇宙戦艦ヤマト」だと思うけど、それ以前に、その“種”のような物を植えつけた、入り口になったのは「太陽の王子ホルスの大冒険」だったかもしれません。

あれが公開されのは、自分がまだ小学校の低学年の頃だったでしょうか。

当時の「東映まんがパレード」(後の「東映まんがまつり」)に、父親だったか母親だったか(どちらだったかは曖昧)に連れて行ってもらったのが原体験。

だけど、なんかその時は、看板作品である「ホルス」には、大して興味を持ってなかった記憶が、微かながら残ってるんですよね(^^;

当時の自分は、おそらく同時上映だった「ゲゲゲの鬼太郎」(モノクロ版「大海獣」)か、東映なのに何故か同時上映された「ウルトラセブン」(「空間X脱出」)の、どちらかが目当てだったのかもしれませんが、実際に上映された物の中で、一番強烈に焼きついたのは、他でもない「ホルス」でした。

当時は内容はイマイチよく理解できていなかったと思うけど、圧倒的な映像美や、重厚な演出、音楽に、子供心を完全に掴まれ、その世界に引き込まれてしまったのでしょう。

帰りの電車の中とか、家に帰ってからも、「行け〜走れ〜」と、ホルスの主題歌をうろ覚えで、繰り返し鼻歌で歌ってた記憶があります(笑)

その後も・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-04-06 21:07 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
信頼関係
あまりに唐突な“話し合い”の申し込み。

いったい“あの国”には、これまで何度騙され、裏切られ、約束を反故され続けてきたことか・・・

そうやって、決して信頼関係を築ける相手ではないことを、嫌という程味わされてきた国の者としては、正直言って、今回の話は全く信用できません。

これが元で、話がより一層、ややこしい方向に流れないことを、切に祈るばかりです。
[PR]
by yaskazu | 2018-03-10 22:05 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
大健闘
平昌オリンピック、毎日熱戦が続いてて、蓋を開けてみれば、日本は大健闘しています。

今日行われた、フィギュアスッケート女子シングルのフリーは、結果としてはOAR(ロシア)の金銀フィニッシュになりましたが、あれはもう本当に次元が違うと言うか、圧巻の演技だったと思います。

まずは、ザギトワ選手とメデベージェワ選手、そして銅メダルのオズモンド選手、おめでとうございます。

そんな中で・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-02-23 22:04 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
金銀
平昌オリンピック男子フィギュアスケート、羽生結弦選手が見事金メダル。
昨日のショートもそうでしたが、今日行われたフリーも、鳥肌ものの演技でした!

技術的なものの勿論そうですが、羽生選手の場合、観ているものを釘付けにしてしまうような、とんでもい吸引力で、取り込んでしまうような“世界観”を築き上げてしまうことが、一番の魅力なんでしょう。

自分も今日はリアタイで観てましたが、ネット上では“凄いものを見た”というコメントが数多くあり、まさしくその通りだなと。

そして、日本のもうひとりのエースの宇野昌磨選手も、見事に銀メダルで、オリンピックのフィギュアスケートで、日本が金銀続けて獲るのは、初めての快挙だとか。

あれだけのアクシデントを乗り越え、ほぼぶっつけ本番で挑んだにも拘らず、素晴らしい結果を残した羽生選手も、少しづつ経験と実績を重ねてきて、いい意味で気負わないことが結果に繋がった宇野選手も、そして今大会が最後のチャンスと挑んで、悲願の銅メダルを獲得したフェルナンデス選手も、本当におめでとう。

メダルには及ばなかったけど、持てる力を出し切って戦った全ての選手達も・・・

みなさん、お疲れ様でした!
[PR]
by yaskazu | 2018-02-17 22:04 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
今後は属託で?
ある年代以上にとっては、衝撃のニュースが・・・

ガチャピンがリストラ‥ポンキッキ終了の報道にネットがざわつく

ポンキッキ終了も然ることながら、ガチャピンが今更リストラとか、正しく現在の日本の厳しい雇用事情を垣間見るばかり。

とはいえ、勤続45年なら、むしろ定年の年代だろうから、今後は属託でお願いするという方法もあるでしょう。

是非、局側には御一考願いたいものです。

てか・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-02-13 22:16 | 社会 | Trackback | Comments(0)
悪条件
平昌オリンピック、絶賛開催中、なんですが・・・

日本はイマイチ結果に繋がってなくて、少し残念ではありますが、勝負は時の運でもあるし、こればかりは仕方ない。
選手は精一杯、競技を行なっているのは十分伝わってくるので、そこは掛け値無しで応援し続けたいものです。

その上で・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-02-12 22:04 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
開幕
平昌オリンピック、開幕。

毎度のことではあるけど、このオリンピックも色々と“ゴタゴタ”や“いわく”があるけれど、竸技そのものは、選手の皆さんが、純粋に、真摯に、競い合えるようなものであってほしいいと、願うばかりです。

それにしても・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-02-09 21:51 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
north
今年の漢字一文字が「北」に決まったとのこと。

流行語大賞と同じく、毎年どうにも「?」なものが選ばれる印象がありますが、今年のこれは、さすがになんというか、このご時勢の中では、あまり笑えないというか、シャレとしてもセンスが無さすぎるというか・・・(^▽^;

まぁ、こちらの過剰反応だと言ってしまえば、確かにその通りだとも思うんですが、もう少し気の効いたものは、なかったんでしょうかねぇ?

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2017-12-12 22:11 | 社会 | Trackback | Comments(0)
不発
元々特撮ファンは、出演者同士の交際や結婚といった話題に対し、実に寛容で、むしろ応援や祝福をするケースが多い。

なんかね、自分の好きな作品に出てた役者さん同士が幸せになったり、番組が終了した後も、いい関係を保っていたりという話題には、まるで自分のことのように、嬉しさを感じてしまうものなのですよ。

先日、一部で報道があった然る話題に対しても、ファンの間では概ね好意的受け取られていたようで、記事を出した某文◯さんも、さぞ思惑外れだったことでしょう。

◯春砲、不発ってことで(笑)
[PR]
by yaskazu | 2017-12-05 22:11 | 独り言 | Trackback | Comments(0)