タグ:ニュース ( 430 ) タグの人気記事
腹立たしい
酒で死んだ、某コメンテーター。

個人的には好きじゃなかった・・・てか、ハッキリ言って嫌いでした。

しかし、どういう訳か、その考え方や言ってることは、自分と同じだったり、頗る近いということが、幾度となくありました。

嫌いなヤツと、思考や意見が同じ。

そのことが、尚のこと気に食わなかった・・・

そんな人物が、ああいうカタチでいなくなってしまったことで、何故か不思議な喪失感を感じる。

それがますます、腹立たしい。

なんなんでしょうね?
[PR]
by yaskazu | 2018-11-29 22:13 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
2025年への挑戦
2025年万博誘致、大阪に決定しました。

昨日の記事にも書いたように、反対意見や批判的意見もあるだろうし、仰ることもよく分かるし、ごもっともだとも思います。

それでも、地元民としては、やっぱりひとつ“楽しみ”が出来たと感じるし、素直に嬉しいですよ。

失敗ありきで考えていたら、何もできないし、1歩も前に進めません。

他府県の方々には分かっていただけないであろう、大阪に長きに渡って漂っている閉塞感が、これを機に大きな発展に繋がってくれればと、切に願います。

2025年への挑戦、みんなで成功させたいものです(^^)
[PR]
by yaskazu | 2018-11-24 22:43 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
決戦の金曜日
2025年の万博誘致、果たして大阪に決まるのかどうか・・・

本日、2018年11月23日金曜日の深夜(24日未明)に、いよいよ決まります。

色んな意見はあると思うし、反対派の仰ることも、理解も納得もできる。

けど、その上でなお、やはり自分は、決まってくれたら、それはそれで楽しみだし、嬉しいと思います。

あらゆるものに対し、反対される方は、まず失敗を前提に意見を述べられるし、それもごもっとも。

でも、だからこそ成功させるための目標として、こういう一大イベントが存在することは、それ自体に価値があるんじゃないかと、自分は思います。

さて、結果は如何に・・・
[PR]
by yaskazu | 2018-11-23 20:41 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
トップ
自民党の総裁選は、まぁ順当な結果といったところでしょう。

出来レース・・・なんて言ってしまうと、ミもフタもありませんが、そもそも政党の党首を決める選挙なんて、そういうものです(苦笑)

ただ、以前からずっと言ってることですが、事実上国家のトップを決める選挙に、国民が投票できない今の制度は、やっぱおかしいと思いますけどね。

とは言え、仮に国民が投票できたとしても、結果は多分、同じだったでしょうけどね(^▽^;

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-09-20 23:10 | 社会 | Trackback | Comments(0)
一色
昨日は午後からおかんの病院だったんですが、その送迎バスから外を見ていると、先日の台風の影響で、屋根が剥がれていたり、地デジのアンテナが折れてたり、店先のシャッターが裏返ってたりという光景が、あちこちで見受けられました。

その前日、警察署前の国道近辺では、停電のために信号が全て死亡し、沢山の警官が出動し、交通整理を行なっていたそうです。

比較的、被害の規模の小さかったウチの地元ですらそうった状態だったし、未だに停電が続いてたり、修理や救助の手がなかなか回りきらず、取り残されてるような場所も、かなり存在するようです。

少しずつ運用が再開されてきてるとはいえ、関空が通常運用できるまでに復旧するには、まだかなり時間がかかりそう。

先日来の地震や大雨の被害も加え、大阪はいまかなり、深刻な状況になっています。

そんな中・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-09-07 21:48 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
本当にどうなってるのか・・・
大阪を中心に、近畿圏内が台風で、結構な被害が出てしまって、どうなることかと思ってたら、間髪入れずに北海道で大きな地震・・・

こちらも、かなりシャレにならない事になっている模様で、ここ数日は報道関連は、災害一色(しかも複数の)になっていて、本当にどうなっているのかと・・・

思えば今年は、冬は異常に寒かったかと思えば、夏になってからは、先ず関西圏で広範囲で大きな地震があり、直後に日本全土を覆うような、前代未聞の豪雨。

その後は、これまた信じられないような猛暑が続き、その後毎週のように台風に見舞われ、そして今度の強烈な台風21号に、北海道の地震・・・

さすがにここまで天災が続くと、本当に日本は大丈夫なのかと、心配になってしまいます。

それに・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-09-06 23:12 | 社会 | Trackback | Comments(0)
忘れてた宝物
さくらももこさんの訃報は、本当に予想だにしなかったし、ご病気だったということも、一切知らされておらず、同世代であっても、自分よりもずっと若いということもあり、驚きました。

まる子はね、サザエさんが既に自分たちの“リアル”でなくなっていた頃に、まさしく昭和の“あの時代”に、幼少期や思春期を過ごした世代の“リアルな日常”が描かれていたことが、おじさん、おばさん世代にも、受け入れられたんでしょう。

さすがに最近は、とんと観なくなってしまいましたが、かなり長い期間、日曜の夜の楽しみのひとつでした。

自分たちの世代のリアルな昭和だったちびまる子ちゃんも、既に遠く過ぎ去った過去の残像として、これからも続いていくのでしょうが、平成も終わり、時代はこうして流れていくんでしょうね。

自分たちに、作品を通して“忘れてた宝物”をみつけさせてくれた、さくら先生。

今度はご自分が、向こうの世界で、ご自身の宝物を、みつけてください。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-08-28 22:58 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
ポッキリ
台風、結局ウチの周辺は、被害もなく通過しましたが、他所では結構なことになってるとこもあった模様。

特に、淡路島の風車が、根本からポッキリ折れてる映像は、かなり衝撃的でした。

しかし・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-08-24 21:58 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
踊れば大損
阿波踊りの総踊り強行の話は、如何にも日本人が好きそうな話だとは思う。

けど・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-08-14 22:14 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
恐るべし猛暑
今年の猛暑は、本当に尋常じゃないというのが、皮膚感覚で実感できる話題。

京阪のパンタ故障は猛暑が原因 電線伸びてたわむ 車内閉じ込め救急搬送も

大阪、特に京阪沿線に住む者なら、京阪電車の運行がストップするというのは、余程のことだというのは、周知の事実。

多少のトラブルや、人身事故程度では、数時間の内には全面復旧してしまうのが、京阪電車。

あの、阪神大震災の時も、全面運休はしなかったし、先日の地震や大雨の時も、遅延や部分的な運休はあっても、大幅な運休にまでは至らない。

その京阪電車が、先日大幅な遅延や運休に至った、その原因が、今回の猛暑という・・・

京阪を止める猛暑。

本当に、恐るべし(^^;
[PR]
by yaskazu | 2018-08-03 22:04 | 社会 | Trackback | Comments(0)