2018年 11月 12日 ( 1 )
同じ文言
先日放送された「相棒17」に登場した“シャブ山シャブ子”ってキャラクターが、物議を呼んでいるようです。

シャブ山シャブ子って、名前だけ聞いたらギャグかと思うようなイメージですが、確かにそのインパクトたるや、一度見たら忘れられない、夢にうなされるレベルの、強烈なインパクトがありました(^^;

具体的には、コチラのリンクを参照に。

ただこのキャラクター、物語の本筋にはほとんど関係なく、今回の物語の犯人の、ヤクザと繋がってた警察関係者を“始末”するために、ヤクザが利用した、ヤク漬けの一般の主婦って設定なんですが、それが故に、逆にその“凄まじさ”が、ある種一人歩きして、ネットで爆発的に広まった話題なんですが、その“本筋とは関係ないのに、薬物中毒患者としての描写が強烈”という部分が、一部の方々の琴線に引っ掛かっちゃったようで、案の定というか、やっぱりというか、ちょっと“インネン”つけられちゃったみたいなんですね(^^;

どんなインネンかは、面倒臭いのでここでは敢えて触れませんので、よろしければちょっと“シャブ山シャブ子”で検索してもらえば、今ならゴロゴロと出て来ます(笑)

しかしまぁ・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-11-12 22:04 | 独り言 | Trackback | Comments(0)