2018年 09月 05日 ( 1 )
剥離
昨日の台風、一夜明けて見ると、想像以上の被害が出ていて、ちょっとびっくり。

幸い、ウチはボロ屋にも拘らず、特に被害らしいものもなく、耐えてくれましたが、先日ご主人が亡くなり、実質宿主の居なくなったご近所さんの家は、樋が外れて垂れ下がり、屋根瓦の一部は剥れて、庭に落ちているという状況でした。

一応、別に住んでおられる息子さんや娘さんがおり、今後あの家をどうしていくかを決められるでしょうが、ただでさえ古い建物だし、修理してまで維持していくのも、大変だろうし。

古くからのお馴染みのご近所さんもどんどん居なくなり、住まわれてたお宅も、こんなカタチで無くなっていくとしたら・・・

寂しいことですね・
[PR]
by yaskazu | 2018-09-05 22:13 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)