2018年 08月 02日 ( 1 )
壁の色
ウチの最寄りのサークルKが、7月いっぱいで閉店してしまました。

他にコンビニがない訳ではないけど、どれも少し離れてて、5~10分はかかる中、この店は家から徒歩3分くらいの所にあり、ちょっとした買い物や、公共料金の支払いとか、なかなか利便性が高かったので、ちょっと残念です。

今日、前を通ると、既に看板やなんかは外されてて、建物がむきだし状態。

改めて見ると、この店の外壁って、こんな色してたのかと、初めて気づくという、妙な感覚。

馴染みの場所がどんどん消えていくのは、寂しいものですね。
[PR]
by yaskazu | 2018-08-02 21:59 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)