人気ブログランキング |
2018年 05月 10日 ( 1 )
庶民感覚
今日は久しぶりに、おかんの病院。

待合室のテレビでは、例の証人喚問の中継。
くだらないので、居眠りでもしようかと思ってたら、後ろの方から、こんな声が・・・

「こんなん、やってる場合とちゃうやんか」

声の主は、70代くらいの、ごく普通の大阪のおばちゃん。
よくよく聞いてると、一緒に来てたダンナさんに対して言ってたようで、北の某国を巡って、諸外国が緊張感漂う駆け引きをやってる中、日本は半ば取り残されてるにも拘らず、確実に影響を受けるのに、国会でいつまでもこんなことしてて、ええんかいな・・・と。

多少の意訳は入ってますが、話の流れとしては、概ねこういうことを仰ってたようです。

そうやね、やっぱ一般庶民は、大体みんな、そう思てるよな。

まだまだ捨てたもんじゃないなと、ちょっと安心しました。
by yaskazu | 2018-05-10 23:06 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)