2018年 02月 25日 ( 1 )
消灯
平昌オリンピックも閉幕し、聖火台の灯火も、今しがた消えました。

正直、最初のうちは日本勢はイマイチ振るわなかった印象でしたが、中盤辺りから、男子フィギュアスケートの羽生&宇野の金銀を頂点に、その後もあれよれよと言う間に、堰を切ったようにメダルラッシュが始まり、気がつけば冬季オリンピックでは記録更新の13個のメダル獲得という結果に終わりました。

終わり良ければ・・・と言う訳ではありませんが、いいカタチで閉会式を迎えられたのではないでしょうか。

と、思ったら・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2018-02-25 22:13 | 独り言 | Trackback | Comments(0)