2018年 02月 01日 ( 1 )

今日は、先日の整形外科の大学病院とは別の、ペインの方のおかんの病院でした。

結果的には、そちらの方でも、基本今の治療を継続しつつ、様子を見て行くしかないということで、劇的に回復するような方法はないらしく、当面は大人しく横になっているしかない模様。

本人的には、痛みそのものも辛いけど、横になってばかりで、満足に動けないことの方が辛いようで、それを半ば冗談交じりに話しつつ、見ているしかできない自分も、なかなか辛いものがあります(^^;

そんな中・・・

つづきを読む
スペルボーン(Spellborn)