2017年 01月 28日 ( 1 )
読書
久しぶりに、小説なんぞを読んでおります。

f0124763_23103153.jpg

久しぶりに、小説なんぞを読んでおります。


太田愛著「犯罪者」の、上下巻。

言わずと知れた“平成ウルトラ”や、近年では「相棒」の脚本家と知られる“太田愛”さんの、初の小説「犯罪者クリミナル」として発表された本が、今回めでたく文庫本化されました。

文庫化の際に“クリミナル”はタイトルから外されたようですが(意味被っちゃうもんね(^^;)内容的には、表現の調整や細かい部分の修正はあるものの、ストーリー等は全く同じだそうです。

同じだそうです・・・というのは、実は最初に出版された小説の方は、色々とタイミングが合わなくて、結局買えずじまいで、まだ読めてなかったからなんですけどね(^^;

それが今回、文庫本化ということで、丁度TSUTAYAのポイントもそこそこ貯まっていたので、風邪でしんどい中、駅前のTSUTAYAまで出かけて行き、買ってきました。

通販で買うって手もあるんですが、自分はやっぱ本屋で買って、カバーをかけてほしい人間なんで(笑)

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2017-01-28 23:15 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)