売っちゃダメだよ・その2
本当は昨日のエントリーに、一緒に書くつもりだったんですが、思いの外長くなってしまったので、改めて。

「有害」エアガンを高校生に販売容疑 ヨドバシ書類送検

先のは、個人のマニアが売っちゃいけない物を売ってしまった訳ですが、こっちは大手の販売店がやってしまったと言う事で、ある意味よりタチの悪い話とも言えます。

ウ〜〜ム、ヒーロー物のプロップにしても、鉄砲にしても、どっちも自分の趣味の世界だから、なんとも複雑な気分なんですよねぇ〜(^^;



周知の事とは思いますが、他府県に比べると、我が大阪府は恥ずかしながら圧倒的にエアガンやガスガンを使った犯罪やら迷惑行為が多い所です。
それ故に条例も厳しくなってるし、マナーもルールもちゃんと守ってるファンやマニアも、苦い思いをしている訳です。

実際、昔はこのテの物を扱ってる専門店でなくても、町の模型店やちょっと大きめの商店街のおもちゃ屋なんかでも、エアガンやモデルガンなんかもごく普通に売ってたもんです(駄菓子屋みたいな所にも置いてたぞ!)
それが、事件やなんやらが起きる度に段々規制が厳しくなり、その都度そういう店からはエアガンもモデルガンも姿を消して行き、結局大きな街とか、自宅からはちょっと遠い市外の専門店まで足を伸ばさなきゃならなくなった(もっとも、その方が安心出来るし、マニアは最初からそうしてたけどね)

で、そういう専門店の人はより一層販売には神経質になったし、気を使って行くようになった。
確かに一部の悪質なメーカーやショップは、違法な商品やら改造パーツとか売って問題になったりしたけれど、そういうところは同業者からすらNOを突き付けられて、協会から追放されたりもした。

売り手も買い手も“ちゃんとしてる”者は、そうやって神経使って自分らの商売や趣味を守ろうと躍起になってるところに、この事件。
それも「ヨドバシカメラ」なんて大手の量販店でこういう事をされてしまったら、やはり業界に与えるダメージはデカイと思うのですよ。

多分、売っちゃった店員さんも、18歳未満かどうかを確認するには微妙なところもあったのかも知れませんが、やはり“売る側”は買う側以上にその辺りの意識は徹底しておかないと、結果的に双方に不利益を呼んでしまうんですよね。

うん、売っちゃダメなものはやっぱ売っちゃダメです、絶対に。
[PR]
by yaskazu | 2008-09-30 00:19 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yaskazu.exblog.jp/tb/9219893
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< イキナリ寒くなりましたが・・・ 売っちゃダメだって・・・(^^; >>