人気ブログランキング |
どうぞ
今日は午後からおかんの整形外科。

いつものように、待ち時間がすこぶる長く、診察と治療が終了し支払いを終えて、駅中のスーパーで夕飯の買い物をしてから、帰路に着いたのは既に夕方。

駅前のロータリーのバス停のベンチの空いてる場所に、おかんを座らせて自分は荷物を手に持って立っていると、おかんの横に座っていた小学生の女の子が、自分に向かって・・・

「どうぞ、座ってください(^^)」

と、笑顔で席を譲ってくれた。

それが凄く自然な感じで、本当に好意で言ってくれてるのが分かるくらいいい子だったので、せっかくだからと、ありがたく座らせてもらいましたが・・・



わし、席を譲られるくらい、ジジイに見えたのかなぁと、ちょっとショックでした(^^;

その後その子は、同じバスの途中まで一緒でしたが、バスの中でも他のお年寄りに席を譲ってたから、ああ、普段からこういう教育を親に受けてる、多分“いいとこの子”なんだろうなぁと、感心して見ておりました。

一瞬だけ、連れて帰りたい衝動に駆られたのは、内緒だぞ!(^^;
by yaskazu | 2019-04-23 22:59 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yaskazu.exblog.jp/tb/30557456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アゲまくり 戻ってきた人、去ってゆく人 >>