超人というより宇宙人
フィギュアスケートのGPシリーズの男子ショートの試合観てたけど、羽生選手のあの人間離れした強さは、もはや超人レベルだなと、感心してしまう。

ただ、彼のルーツには、実は「ウルトラマンガイア」があるというのは、ファンの間では知る人ぞ知る話。

確かに、あのスマートで手足の長い美しい体型と、流れるような演技は、権藤俊輔氏が演じたガイアに通じるものがある。

つまり、羽生選手は超人というより宇宙人なんだな。

・・・て、待てよ?



ガイアは地球生まれのウルトラマンだった!

でもまぁ、ウルトラマンレベルの超選手ってことには、変わりはないなと(笑)
[PR]
by yaskazu | 2018-11-16 22:16 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yaskazu.exblog.jp/tb/30168461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ビューンと・・・ 出番待ち >>