コマンド
先日の記事 に記したように、OSのアップデートをしたところ、続いて追加アップデートを促してきたものの、取り敢えず保留して様子をみていたのですが、今日少し時間があったので、敢行。

ところが・・・



特に大きな不具合とかはなかったものの、ログイン画面や、システム終了時の確認メッセージ等が、全て英語になってしまうという症状が発生。

色々調べてみて、ターミナルに特定のコマンドを入れて再起動すればOKという記事をみつけ、早速決行。

Macのログイン画面の言語が英語になった時の対処法

ターミナルというのは、Macに標準で搭載されてる、コマンド入力で、普通の操作では出来ない環境設定や、不具合の修正等を行うプロミラミングソフトで、知識がないと、普段は使うことはまずないソフトなんですが、こうやって調べると、そんな知識のないシロウトでも、解決できる情報を提供してくださる方が居られるのは、ありがたいことです。

おかげで、無事元どおりの環境に戻すことができました(^^)

それにしても、不具合を修正するためのアップデートなのに、別の不具合出してどうすんだよねぇ・・・(^^;
[PR]
by yaskazu | 2018-03-12 21:47 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yaskazu.exblog.jp/tb/29647364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 早速活躍 実感が・・・ >>