大健闘
平昌オリンピック、毎日熱戦が続いてて、蓋を開けてみれば、日本は大健闘しています。

今日行われた、フィギュアスッケート女子シングルのフリーは、結果としてはOAR(ロシア)の金銀フィニッシュになりましたが、あれはもう本当に次元が違うと言うか、圧巻の演技だったと思います。

まずは、ザギトワ選手とメデベージェワ選手、そして銅メダルのオズモンド選手、おめでとうございます。

そんな中で・・・



上位3人の圧倒的な強さの中で、日本の宮原選手と坂本選手も、持てる力を全て出し切ったような、素晴らしい戦技でした。

文字通り、負けて悔いなし・・・と言うより、例えメダルに届かなくても、メダルと同等以上に価値のある4位と6位だったと思います。

選手の皆さん、本当にお疲れ様でした!
[PR]
by yaskazu | 2018-02-23 22:04 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yaskazu.exblog.jp/tb/29608676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< また少し物欲が・・・ 気長に待て >>