ではよいお年を
2017年も、遂に大晦日となりました。

今年は、国内外が本当に変動したというか、一層物騒に、キナ臭くなってきた1年だった気がします。

北の某国は、よくもまぁというくらい、ミサイルを撃ちまくって、世界中にケンカ売ってる反面、本当に何がしたいのかがよく分からず、元々理解に苦しむ国だったのが、ますます意味不明になってきた感じ。

対して、西の大国の新しい“あの大統領”も、言ってることもやってることもかなり物騒なんだけど、実はそれもみな計算と思わせるようなフシもあり、こちらも真意を読みかねる。

そんな、北と西の物騒な両国が、色々と牽制しあってるんだから、どちらに転んでも巻き込まれることが分かってる我が国としては、双方の一挙一動に、神経質にならざるを得ないという・・・(^^;

肝心のその我が国も、野党が世界情勢がこんなにもヤバい方向に行ってるにも拘らず、某学校開設の詐欺事件等に始まる、くだらない治安で国会を停滞させ、解散総選挙にまで持ち込んだ挙げ句、結果政権与党の圧勝で、野党は壊滅状態に追い込まれ、日本の政府はもは“わやくちゃ”状態で、早急に解決すべき国内の諸問題や、重要法案の議論も来年に持ち越し。

ホントに、なにやってんだか・・・

来年、どうなってゆくのか、ホントに心配ですね。

世相的にも、なんとも血なまぐさくて、凄惨な事件が多かった気がします。
“そういう事件”が起きる度、挙って報道するマスコミの影響もあるんでしょうが、ニュースが流れる度、なんとも嫌な気分になったものです。

その“報道”に関して言えば、今年は某文◯に始まる、週刊誌が大暴れして、下世話な話で芸能界や政界を、思いっきりかき乱してましたね。

本人達は“正義”のつもりなのかもしれないけど、過ぎた正義は暴力でしかないんだなと、改めて思わされたものです。

他には・・・



プライベートでは、今年は特に後半になって、かなりバタバタと所用野暮用が多く、忙しなかったなという感じ。

特に、おかんの病院は、担当の先生が変わった事もあり、今まで2ヶ月に1回だったのが、月1回に増えたり、夏場に体調壊して、イレギュラーで近所の病院に駆け込んだりと、とかく医者通いが多く、その分こちらの予定も大幅に変えざるを得なかったりで、物事が上手く進まななかった1年でした。

また、換気扇や冷蔵庫、ダイニングの照明と、台所関係の電化製品が次々とぶっ壊れ、想定外の出費が結構痛かったり・・・(^^;

自分も、今使用中のMacBookが、初夏前辺りから、デスプレイのバックライトの具合が悪くなり、パネルの角度によって画面が点かなくなってしまい、蓋を開けたまま、ノートなのにデスクトップのように使わなきゃならないという状態に・・・

それでも、騙し騙しでなんとか使ってきましたが、年末になってまた症状が悪くなってきたようで、時折チラつきが出始めるようになってきて、もはや時間の問題かなと・・・(ここ数日は、また安定してますが)

この件に関しては、何度も当ブログで述べてきたので、そちらも参照に願えれば幸いですが、既に10年前の製造年のマシンなので、スペックが現在のネット環境について行けず、最新のOSはインストール不可だし、このマシンにインストール出来る最上のOSも、もはや方々からサポートを打ち切られてるので、仮に修理しても、あまり意味がないんですよね。

かと言って、買い替える余裕もないしね(Macは中古でも高いし、さりとて今更Windowsに乗り換えることも無理だし・・・)

いや本当は、中古やApple純正の整備品なら、無理すれば買えなくはないんですが、その無理は後になって“祟る”無理になる可能性が高いので、ちょっと考えちゃうんですよね(^^;

これを機に、ブログやツイッターは勿論、インターネット自体からの引退も視野に入れ(これは、結構前から考えてた)来年、出来るだけ早く方向を決めたいと思います。

趣味的なことでは、去年の「シン・ゴジラ」のような。核になるような作品には、残念ながら巡り会えませんでしたが、ライダーや戦隊、ウルトラといった現行の特撮シリーズが、皆佳作揃いで、少なくとも退屈はしなかったので、良かったのではないかと。

ただ、実はこの1年で、最もハマッて観てたのは、NHK大河「おんな城主直虎」だったんですけどね(笑)

という訳で、今年もお世話になりました。
来年が、皆様にとって、良い1年でありますように。


それでは、よいお年を!
[PR]
by yaskazu | 2017-12-31 20:58 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yaskazu.exblog.jp/tb/29068153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 謹賀新年 2018 縄 >>