数える程しか・・・
季節の変わり目はいつもそうだけど、ここのところ、どうにも体調が整わない。

夜は眠れてるようで、なにかよく分からない夢ばかり見て(まぁ、夢ってそもそもそういうものだけど(^^;)多分、熟睡はできておらず、起きていてもずっと眠くて、身体も怠い。

一応、花粉症ではないんだけど、寒暖の差が激しい関係で、鼻水やくしゃみに悩まされたり、つまらないミスを連発したりで、どうにも調子がよろしくない。

そうこうしてるうちに、本格的は春が来れば、それはそれでまた調子悪くなるんだろうな(^^;

1年の内で、調子がいい日って、実は数える程しかないのかもね・・・
# by yaskazu | 2019-03-25 21:59 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
クロスのもう1本
先日記事にした府知事選に続き、今日は大阪市長選の告示がありました。

俗に言う“クロス選挙”が、本格的に動き出したということで、両陣営のリアルな選挙戦は勿論、ネット上でも、両者の支持者、有権者が、熱い戦い・・・というか、激しいdisりあいを始めてて、どちらにも与せず、客観視してる分には、面白い・・・なんていうと語弊がありますが、良くも悪くもその必死さは伝わってきます。

自分は大阪府民であっても、大阪市民ではないため、大阪知事選には投票できても、大阪市長選には投票できない辺りが、なんとも歯痒いところですが、既に知事選の投票先は、決めてあります。

敢えてそれをここで明かすことはしないけど、これまでの自分の記事を遡っていただければ、自ずと察していただけるかと・・・

果たして、大阪府民は・・・大阪市民は、どんな審判を下すのでしょうか?
# by yaskazu | 2019-03-24 22:04 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
鬼気
フィギュアスケート世界選手権フリー、羽生選手は、文字通り鬼気迫る演技で、観客やTVの前の視聴者を魅了しました。

結果は2位でしたが、内容的には決して1位のネイサン・チェンには負けてなかったと思う。

勝負は時の運、まして今シーズンは、ケガで4ヶ月試合に出れなかった中で、ここまで持ってきたんだから、やはりこの選手の異次元ぶりは、半端じゃない(^^;

宇野選手は、4位ではあったけど、健闘したと思う。

ともあれ、出場選手のみなさん、お疲れ様でした!

チェン選手、優勝おめでとう!
# by yaskazu | 2019-03-23 22:08 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
鼻の差
フィギュアスケート世界選手権、女子は今夜フリーを終え、日本は惜しくも入賞は逃したけど、それでも4〜6位に、上位3位とも引けを取らない演技と僅差の点数でつけたのは、素晴らしかった!

というか・・・

つづきを読む
# by yaskazu | 2019-03-22 21:57 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
存亡
統一地方選に先駆け、大阪ではその最初の一歩として、話題の“クロス選挙”の内のひとつ、大阪府知事選が、今日正式に告示されました。

大阪の現政権にとっては、看板政策である“大阪都構想”の是非だけでなく、負ければ党そのものの存亡のかかった、絶対落とせない選挙となります。

このブログ上でも、何度も述べてますが、自分はこの党の積極的な支持者ではないけれど、基本都構想には賛成だし、善し悪しはともかく、その政策や改革が、大阪にとって変革を齎したのも事実。

少なくとも、今回の選挙に関してすら、都構想反対以外の政策や公約が、これまで現政権がやってきたことへの、言い回しを変えただけの便乗や、ある種の“横取り”や“いいとこ取り”なものでしかない印象を受ける対立候補と、所謂“野合”してまでも、それを支持する各政党に投票する気にはなれません。

さて、大阪府民は、この選挙に対し、どんな結果を出すのでしょうか?

エキサイティングなものになりそうです。
# by yaskazu | 2019-03-21 22:08 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
小春日和とはいうものの
今日は快晴、気温も上がって小春日和ではあったけど、まだ夜はそれでも少し寒い。

着るものに悩むというのもあるけど、室温の調整なんかも難しいというか、もう寒いんだか暖いんだか分からない(^^;

週末はまた寒の戻りもあるというから、風邪ひかないように気ぃつけんとな(^^;

もう風邪はこりごり・・・
# by yaskazu | 2019-03-20 22:33 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
今日も今日とて
昨日に続き、今日も午後から・・・

ここ暫く、またちょっと、色々とオーバワーク気味で、色々と疲れております(^^;

ま、死なない程度に、踏ん張っていきたいと思います。
# by yaskazu | 2019-03-19 22:58 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
とどのつまりは・・・
おかんの呼吸困難と動悸の件、診察と今後の方針を決めるため、今日改めて病院へ。

肺機能も心臓も、確かに少し弱ってはいるけど、今すぐに本格的な治療ってことでもないらしい。

今の状態を維持する方向で、定期的に検査を受け、もし今以上に症状が進行するようなら、そのとき改めて吸引の薬の投薬や、携帯の酸素ボンベ等も考えなければならないけど、現時点ではまだその必要はないとのこと。

出来るだけ無理をせず、あまり気を張り詰めたりしないようにってことで、とどのつまりは・・・

つづきを読む
# by yaskazu | 2019-03-18 22:03 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
大人の対応
昨日の記事で紹介した、双動仮面ライダーW、今日買い物の時に見てみると、ファングジョーカーが1セット売れ残ってた。

前回は予算の関係で見送ったけど、せっかくだからこれも買っちゃおうかなぁんて手にとって見ていると、横から小学生くらいの男子が、物欲しそうにそれを見ている。

いや、これは君より、もう少し“大きいお友達”向きのものなんだよ、だからこれはこのオジさんが・・・・

と、心の中で思いつつ、手にとった箱をそっと元の場所に戻し、買い物を続けることに。

うん、大人の対応だ(笑)

ひと通り、目的のものを籠に入れ、レジに行く前にもう一度覗いてみると・・・

もう、ファングジョーカーは残ってませんでした。

あの子は家に帰ってから、あのファングジョーカーをちゃんと作ることはできたのかな?
これが切っ掛けで、オタク趣味に目覚めたりしないだろうか?

やっぱりあそこは、大人気なくそのまま自分が買った方が、あの子のためには良かったんじゃなかろうかと(←おい!)

うん、少し惜しかったな(^^;
# by yaskazu | 2019-03-17 21:47 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
半分こ怪人
先日購入した、食玩“双動 仮面ライダーW サイクロンジョーカー”を紹介したいと思います。

玩具の紹介記事は久しぶりだし、特に食玩は2016年のアークル型のラムネケース以来だから、およそ3年ぶりですか?(^^;

まぁ、その間自分的に購入意欲をそそるような商品がイマイチなかったことと、近所のスーパーやザらスにも、このテの商品の入荷が減って、ネット上で見てちょっといいかなと思ってたものが、全く入ってこない状況が続いてたってのもあるんですけどね。

そんな中、久々に買ってみたのが、この商品ということで。

f0124763_20561343.jpg

パッケージはこんな感じ・・・そう、実はこの商品、一箱だけでは完成しないヤツなんです。

最近のバンダイの食玩はこうのタイプの物が多く、例えば5体合体の戦隊ロボだと、全種類の単体メカを揃えないとロボにはできない訳ですが、こういうライダーのようなヒーローのフィギュアなんかも、素体の人形とアーマーや武器が別箱で売っていて、両方買わないとひとつのフィギュアにならないとう、凶悪仕様。

この仮面ライダーWは、左側サイドと右側サイドが分かれていて、どっちも買わないといけない訳ですが、単価が(自分の買った店では)税別448円×2=896円で、税込だと967円と、約12cmサイズのフィギュアだと考えると、結構な割高感(^^;

少し前までは、固定ポーズながらも、クオリティの高い同サイズくらいの食玩フィギュアが500円(もっと昔は380円くらいだった)だったんですが、当時とはコスト面や人件費(主に中国の)等の高騰等々、致し方ない面もあるんですが、本来のお客様である“小さいお友達”どころか、自分らみたいな“大きいお友達”も、なかなか買い辛い状況は、如何ともしがたいものを感じてしまいます。

f0124763_2056049.jpg

2つの箱の中に入ってる物は、こんな感じ。

差し替え用の手首パーツやアンテナは、ランナーに付いているので、綺麗に切り離すには、ニッパーやカッターがあった方がいいでしょう(100円ショップので十分)

フィリップ(緑)サイドには、首の可動範囲を広げるオプションパーツと、左右一体化したダブルドライバーが、翔太郎(黒)サイドには、スタンド用パーツと、翔太郎サイドの上半身と下半身を繋ぐ補助パーツ、いわゆる「おま罪」ポーズ用の手首パーツが付属してます。

アンテナパーツは、左右一体化したもの、各サイド別々のものがラインナーに付いた状態で、両方の箱に同じものが入ってるので、余った方は予備として保管しておくとよいでしょう。

f0124763_2055414.jpg

胸や手首、足首のライン部分、ダブルドライバー等にはシールを貼るようになってますが、これがなかなか面倒な上に、どうしても仕上がりが”安っぽく”なっちゃうのは、しようがないでしょう(^^;

腕に自信のある方は、自分で塗っちゃった方が、早くて綺麗かもしれません(失敗するともっと悲惨だけど(^^;)

この状態では、翔太郎サイドは補助パーツで上半身と下半身を繋いでますが、フィリップサイドと繋げる時は、補助パーツを外して、翔太郎サイドの穴にフィリップサイドの突起を嵌め込みます。

そうか、翔太郎の方が“受け”だったのか・・・
イメージ的には逆だと思ってたんですが(←やめろ(^^;)

f0124763_20553069.jpg

左右を繋げることで、仮面ライダーWサイクロンジョーカーの完成。
アンテナとドライバーは、一体成形になったものを使用すると、見栄えよく仕上がります。
スタンドを使えば、変身時の少し宙に浮いた登場シーンも再現可能。

お気づきでしょうが、この商品、左右を組み替えることで、派生フォームも含めた全9形態を全て再現することができて、そういう意味ではかなりプレイバリューの高い優れものなんですが、それに必要なヒートメタルやルナトリガーは、最強形態のサイクロンジョーカーエクストリームとセットで、プレバンの限定販売、お値段4536円!

バンダイさん、あこぎすぎます(^^;

因みに、一般販売の今回の段では、ほかにファングジョーカーとジョーカー(ジョーカージョーカーにあらず)が同時に販売されてますが、予算の関係で、こちらは見送りました。

では、もう少し詳しく。

つづきを読む
# by yaskazu | 2019-03-16 21:23 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)