タグ:映画 ( 46 ) タグの人気記事
今度こそ・・・
本格的な、復活宣言来ました(笑)

宮崎駿、新作長編アニメーション映画制作を本格始動「若い力を貸して下さい」

今度こそ、これで最後と仰ってますが・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2017-05-19 21:36 | ニュース | Trackback | Comments(0)
最初で最後
「ゴジラ対ヘドラ」の監督“坂野義光”氏が他界されたとのこと。

映画監督の坂野義光氏死去

『ゴジラ対ヘドラ』 映画監督の坂野義光が死去

「ゴジヘド」自体は「初代ゴジ」に並ぶくらい、個人的にはお気に入りな作品なんですが、本当に申し訳ないけれど、こうして改めて話題に上るまで、監督さんのことまで深く存じ上げなくて、「ノストラダムスの大予言」や、近年では、いわゆる「ギャレゴジ」にも関わられてたというのは、今回初めて知ったというのは、特オタとしては、認識不足も甚だしいことです。

とは言え、前述のように、作品としての「ゴジヘド」は、ゴジラ映画の中でもお気に入りな作品であることには違いないだけでなく、それ以上に“思い出”の映画でもあるんです。

それは・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2017-05-12 21:13 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
目線
昨日は、夕方から来客があり、色々と予定が変わってしまったのですが、夕食が早めに終わったことで、時間が出来たので、先日買った「シン・ゴジラ」のブルーレイを、漸く観ることが出来ました(^^)

改めて観て思ったのは、本当に細かいところまで世界観が作り込まれていて、確かに1度観ただけでは理解しきれないところが沢山あり、リピーターが続出したのも理解出来ます。

かく言う自分も、また時間を見つけ、何度も見返してみたい気持ちになりました。

気に入った作品、ツボに入った作品は、何度観ても飽きないし、苦痛にならないものですが、この「シン・ゴジラ」は、自分にとっては久しぶりにそういう作品になりそうです。

さて・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2017-03-29 21:53 | 特撮 | Trackback | Comments(0)
買っちゃいました
正確にいえば、買っちゃってました(^^;

f0124763_1752162.jpg

シン・ゴジラのブルーレイ!

自分は劇場で1度観たきりだったので、DVDやBDが出たら是非もう一度観たいと思ってましたが、多くの人がリピーターになって、何度も劇場に足を運んだということからも分かるように、繰り返して観たい映画なのは確か。

レンタルだと、時間も限られ、そう何度も繰り返して観れないし、手元に置いておきたい作品であることもある上、こういう映画にしては値段も思った程高くなかったので、1月の末に予約しちゃってました。

本当は、初回限定版の、メイキング映像等の入った3枚組も欲しかったのですが、こちらのお財布事情もあるので、プロモ映像の入った2枚組の方を購入。

まだ数日は落ち着いて観れる時間がとれそうにないですが、じっくりと堪能したいと思います(^^)

シン・ゴジラ Blu-ray2枚組

東宝


[PR]
by yaskazu | 2017-03-22 22:30 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
目の輝きに痺れる
スーツアクターさんは命懸け、というのは、万国共通なんだなぁという話。

C‐3PO役俳優「感電死寸前だった」まさかの撮影裏話を披露

スターウォーズシリーズ全作品に出演する唯一の人物、C-3PO役アンソニー・ダニエルズ来日!

70歳を越えても、いまだ現役でC3-POを演じられてるというのも凄いですが、個人的に興味を引くのは、目を発光させるバッテリーが漏電して、感電したという話。

そう言えば・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2017-03-20 22:08 | 特撮 | Trackback | Comments(0)
総なめ
このところ、様々なところで賞を総なめにしてる感のある「シン・ゴジラ」ですが、とうとう“日本アカデミー賞“で、最優秀作品賞を獲得してしまいました!

『シン・ゴジラ』作品賞を含む最多7冠で圧勝!【第40回日本アカデミー賞】

【第40回日本アカデミー賞】「シン・ゴジラ」が作品賞含む7冠!

【日本アカデミー賞】『シン・ゴジラ』最優秀作品賞など最多7冠

監督賞や美術賞といった、スタッフに対しての賞はなるほどと思ったのですが、まさか最優秀作品賞まで獲ってしまうとは、これまでの同賞の傾向を考えれば、かなり意外で、正直ビックリしました(^^;

勿論、特撮好き、怪獣好きとしては、素直に喜びたいところだけど、あまりにも色々なところで賞を獲りまくってるのを見ると、逆に「マジか?」って気もしてしまいます。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2017-03-04 21:11 | 特撮 | Trackback | Comments(0)
ジュリ〜〜
「宇宙戦艦ヤマト2202」の、最新PVが公開されました。



しかし、主題歌がこれで、本編がこの内容だと、TVシリーズの「2」よりも、やっぱ「さらば」のルートに一直線な気がするなぁ(^^;

いや、それはそれでもいいんですが・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2017-02-07 21:02 | アニメーション | Trackback | Comments(0)
アンドロメダだ!
「宇宙戦艦ヤマト2202」の、本予告(30秒バージョン)が公開されてるので、張っておきます。



正直、自分的には心配の方が勝ってしまってるんですが、動いてるズォーダーとか、コスモタイガー、そして拡散波動砲にアンドロメダとか見てると、やっぱりワクワクしちゃいますねぇ。

現時点では劇場公開とディスクの発売のみの発表ですが、TVでの放送はあるのでしょうか?

やってほしいねぇ(^^;

【Amazon.co.jp限定】 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 1 (スペシャルコンテンツCD) [Blu-ray]

バンダイビジュアル



超合金魂 GX-58 地球防衛軍旗艦 アンドロメダ

バンダイ


[PR]
by yaskazu | 2017-01-11 22:14 | アニメーション | Trackback | Comments(0)
愛が必要
「宇宙戦艦ヤマト2202」の、予告編が公開されました。



今回公開された中で気になるキーワードは

「愛が必要」

ってやつ。

“愛”というのは、ヤマトにとっては、良い意味でも悪い意味でも、色々な思いが過る言葉。

果たして、今度はどういう意味を持って、この単語が絡んでくるのでしょうか?

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2016-12-17 21:10 | アニメーション | Trackback | Comments(0)
おっさん達、がんばる!
「宇宙刑事ギャバン」と「特捜戦隊デカレンジャー」のコラボ作品、「スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー」に、初代ギャバン一条寺烈役の“大葉健二”さんの出演が決定。

更に、ゲスト悪役として“マッドギャラン”も登場し、その声を“春田純一”さんが演じるとのことで、オリジナル世代のファンにとっては、なかなか心躍るキャスティングとなっております(^^)

「ギャバンVSデカレンジャー」に“初代ギャバン”大葉健二が参戦、神谷浩史も参加

公式サイト

大葉さんも春田さんも、既に還暦を過ぎてらっしゃるのに、こうやって特撮作品に参加していただけるのは、駆け引きなしに嬉しいものです。

更に加えると・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2016-12-05 22:21 | 特撮 | Trackback | Comments(0)