タグ:ニュース ( 406 ) タグの人気記事

今年の漢字一文字が「北」に決まったとのこと。

流行語大賞と同じく、毎年どうにも「?」なものが選ばれる印象がありますが、今年のこれは、さすがになんというか、このご時勢の中では、あまり笑えないというか、シャレとしてもセンスが無さすぎるというか・・・(^▽^;

まぁ、こちらの過剰反応だと言ってしまえば、確かにその通りだとも思うんですが、もう少し気の効いたものは、なかったんでしょうかねぇ?

つづきを読む
[PR]
元々特撮ファンは、出演者同士の交際や結婚といった話題に対し、実に寛容で、むしろ応援や祝福をするケースが多い。

なんかね、自分の好きな作品に出てた役者さん同士が幸せになったり、番組が終了した後も、いい関係を保っていたりという話題には、まるで自分のことのように、嬉しさを感じてしまうものなのですよ。

先日、一部で報道があった然る話題に対しても、ファンの間では概ね好意的受け取られていたようで、記事を出した某文◯さんも、さぞ思惑外れだったことでしょう。

◯春砲、不発ってことで(笑)
[PR]
天皇陛下の退位の日程が、2019年4月末に決まったとのこと。

正直、もっと早くしてあげれないのかとは思うけど、なんか色々とややこしくて面倒臭いことがいっぱいあって、結局この日程になってしまう・・・っていうことらしいです(^^;

そうは言っても・・・

つづきを読む
[PR]
大阪市とサンフランシスコの、姉妹都市解消の件。

これは、正直なところ当然だと思うし、そもそも姉妹都市であることのメリットとか、どれだけの大阪市民や、サンフランシスコ市民が把握していたかも、甚だ疑問。

会話云々って意見は、当然出てくるだろうけど、そのために大阪市側が働きかけたことを、サンフランシスコ側が「話し合う余地はない」なんて言ってきたのだから、これではお互いに信頼関係は保てないでしょう?

一般の企業同士の取引も、お互いの利益が一致しない内容なら、関係を解消した方が双方のためだし、身近な人間関係でも、話の通じない相手といつまで付き合っていても、どちらもダメになるだけだから、いっそ別れた方が身のため。

一度関係を解消した後で、改めて今後のことを、考えてゆく方がいいでしょう。

てか、ホントにアジアの某国は、色々と“かき乱して”くれるよなぁ・・・(^^;
[PR]
今冬に公開される、映画「「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダ ー」の情報が解禁されましたが、こてがもう、ファンの間では大騒ぎ、歓喜の声で盛り上がっています。

福士蒼汰ら“レジェンドライダー”が「平成ジェネレーションズFINAL」に結集!

福士蒼汰、5年ぶり仮面ライダー役は「俺の原点」 出演の決め手は作品愛

公式サイト



何が一番嬉しいかと言えば、やはり客演ライダー達が、各々オリジナルキャストが集結することで、特にフォーゼ@如月弦太郎役の“福士蒼汰”の出演と、彼らの自分達の出演作品に対する、変わらない愛が、改めて証明された事。

先日の「ビッグコミックスピリッツ」での、「仮面ライダーW」の主役2人の対談も、本人達の思い入れがひしひしと伝わってくる内容になっていたし、こういうものを見る限り、有名になった俳優達が、特撮への出演歴を黒歴史にしたがってるなんていうのは、外野やマスコミ等の、勝手な思い込みや憶測でしかないと、改めて感じます。

これがまた、次の展開に繋がっていけば、嬉しいですね。
[PR]
このところ、色々とあった事もあり、この28日に衆議院解散するそうです。

正直、もう今更何が起っても驚かないし、流れ的にこうなるのも、可能性のひとつとして、あり得る話だよなぁ・・・って程度の印象しかありません(^▽^;

とは言え、いざ選挙となれば、奇しくも昨日のエントリーでも述べたように、必ず投票には行くつもりだし、現在のキナ臭い世界情勢や、国内の社会情勢等、色々と考慮した上で、1票を投じるつもりです。

ところで・・・

つづきを読む
[PR]
本日は、大阪府堺市の、市長選挙でした。

前回のときは、自分もこのブログに少し触れましたが、元々投票権のない他の市の選挙な事もあり、今回は敢えて、選挙前は触れないことにしていました。

この文章を書いてる、PM9:50分の時点で、現職市長の当確となった模様。
その結果については、堺市民の皆さんが決めたことなのだから、それこそ他の市の住民である自分には、意見する権利はないし、するつもりもありません。

今後の、同市の更なる発展と安泰を、祈ります。

ただ・・・

つづきを読む
[PR]
相変わらず、TVとかマスコミの報道は、くだらない話ばっか。

芸能人や政治家のゴシップ話にしても、別段珍しい話でもないけれど、近年のこの手の話は、犯罪と言う訳でもないものまで、徹底的に、息の根を止めるまでやっちゃうのは、今の世間の総体的な風潮とも、シンクロシてるのかなぁとも、感じたり。

そればかりでなく・・・

つづきを読む
[PR]
東京の小田急線の天井が燃えた話。

人的被害が出なかったのは、不幸中の幸いでしたが、あれを見て・・・

つづきを読む
[PR]
先日、まことしやかに報道された、過去最大級の太陽フレア。

結局、心配されたようなことは何ひとつ起こらなくて、それはそれで何よりだったのですが、あの“2001年問題”同様、少し騒ぎすぎなんじゃないかという気が・・・

いや、そりゃ心構えや対策をとっておくに越したことはないけど、まるで天変地異が起きて、この世の終わりが来るような報道は、却って混乱を招くだけだしね(^^;

特に今の御時世、太陽フレアよりも、どっかの国の“アホぼん”が起こす核の脅威の方が、深刻だから・・・
[PR]
スペルボーン(Spellborn)