まだ35度の残暑とは、さすがに異常すぎやしないか?
f0124763_0433228.jpg

わが家の物干ではまだ風鈴がぶら下がってますが、涼しげな音を奏でていてもなんら違和感がありません(^^;

はやく涼しくなってくれ・・・
[PR]
このニュースも、わが家の“えらいこっちゃ”や政界の“えらいこっちゃ”に紛れてしまって触れそこなってた話題ですが、特ヲタ的にはやはり捨てておけない事件です(敢えて事件と言おう)

円谷プロを子会社に

要するに、円谷プロそのものが“TYO”とかいう会社に吸収されるカタチになってしまい、経営陣も一掃されると言うか、親族経営にピリオドが打たれるって事ですか・・・

確かに経営難とかも含め、円谷プロの“良くない部分”って言うのは発足以来の親族経営が災いしてた処が大きいってのは、ファンの側から見てもなんとなくは推測出来た事です。
しかし反面、円谷作品が一貫して円谷作品であり続けた事や、円谷プロが円谷プロで有り得た事には、親族経営であり、一族経営の“良き部分”が働いていたからではないでしょうか?

本来特撮作品とは、同じ映像作品の中でもより“家内工業”的な性質が強いジャンルだと私は思っているのですが、都会の“巨大な生産工場”の下請けになってしまった“町工場”が、本来の持ち味を生かした製品を作り続ける事が出来るのかどうか・・・
とても気になるところです。

「ウルトラセブンX」は、円谷の起死回生の“切り札”となる事ができるのか?


話題は変わって、切り札と言えば・・・

つづきを読む
[PR]
おかんの膝の骨折は、今日(9月14日)漸く物々しい装具が外れ、膝用のコルセットに切り替わった事で格段に歩き易くなった様で、さすがにびっこは残っちゃうものの、杖無しでも普通に歩ける様になり、手摺等にしっかり掴まってならば階段の昇り降りもOKを先生に貰ったと言う事で、大変喜んでいました。

・・・・まぁ、喜び過ぎて調子に乗って歩き過ぎて腰が痛くなったらしいですが(^^;

今後はこれまでも行ってきた腰の通常治療(注射とリハビリ)の再開と、それに平行して膝も診て行く事になる様です。

これで入院騒動から約1ケ月続いたわが家の非常事態も、取り敢えずは一段落。
どうやら、今度は本当に皆様に“ありがとうございました”を言えそうです(^^)
[PR]
この話題を書こうと思っていた頃に例の入院騒動があり、そのまま書けずじまいだったのですが、ちょっと余裕が出来たので今の内に書いておきますね。

先日からCSのsuperdramatvで放送の始まった「超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ」、放送当時私かなりハマッていて、改めて観ていてちょっと熱が再燃してきてます(^^;

この作品については時間が許せばちょっとゆっくり語ってみたいのですが、取り敢えず今回はそれはおいておいて、当時同じくハマッていた「ナイトライダー」共々、輸入物のプラモデルを買ったり(因みにどちも未だに未組み立て(^^;)日本版のサントラCDを買ったり(今でもヤフオクとかで出ますが「エアーウルフ」と「ナイトライダー」のカップリングで、アレンジが押井守作品や「ウルトラマンネクサス」の川井憲次氏!)と、当時の熱の入れようが分かります(笑)

そのコレクションの一環としてでしょうか、当時の“字幕スーパー”入り英語版のビデオソフトをレンタル店で借りてきてダビングしたもの(当時はコピーガードなんて野暮なものは無かった(^^;)があったはずだと探してみて、見事発掘しましたよ(^^)

で、お世辞にも美しいとは言えない画質ながらも“当時の空気”を思い出しながら観てたんですが、このテープの最後に入っていたものの方が、実はある意味とんでないシロモノだったんですな!

どんなモノだったの?
[PR]
今年は自分のとこ自体が“えらいこっちゃ”だった為、気づかない内にまたこの日が来てたんですね。

“9.11”の日・・・

これに関しては去年以前のブログに書いた事と基本的に考えや思いの部分は変わってないし、丁度あのテロがあった年のあった月から始めて以来現在も続けてる“表日記”にも、毎年何かしら触れる様にはしていますが、これも基本的に同じ事書いてますね(今年はこんなだからお休み状態だけど(^^;)

あれから世界は何かいい方向に変わったか・・って言うと、実際何も変わってないどころか増々“ややこしい”方向に行って、そこで止まっちゃってる状態。

ホントにどうなっちゃうのか、不安しか見えてこないですね・・・世界も、日本も・・・

そして・・・
[PR]
少し落ち着いてきたので近況を記しておきます。

おかんの状況は特に大きな変化は無いのですが、取り敢えず今週の金曜日に膝用のコルセットが完成し、それを使う様になれば今現在は脚全体を被うようにハメられてる装具は外せる様になるので、今よりは自由に動ける様になり、そこから新しい治療に入れるだろうと言う事で、おかんも喜んでいる様です。

そこからどうなるかはまだ判りませんが、私も今よりは雑用や諸用から解放されると思うので、遅くても10月位には少しずつ感想記事やヲタ記事をブログに再開できるんじゃないか・・・とは思いますが、一応予定は未定って事で(^^;

ただ・・・

ただ?
[PR]
久しぶりに特撮関連のエントリーをば。

先月位から特撮系の雑誌やホビー誌等では既に発表されていましたが、正式な制作発表があった模様です。

ウルトラセブンX:40年目に“小顔”で復活 ストーリーは「ダークに」

つまり、オリジナルのセブンは顔がデカイと言いたいのか?(笑)

因みに、公式サイトも出来ている模様です。

つづきを読む
[PR]
関西地区では台風の影響は殆ど無かった様ですが、それでも異様な蒸し暑さや澱んだ空気を運んできて、空調の効いてない部屋では息苦しさを覚える程です。

f0124763_2347410.jpg

これは夕方6時半位のウチの裏の月極駐車場から撮った写真。
一見綺麗な夕焼けっぽく写ってますが、オレンジと言うよりは“赤茶色”みたいな色で、手前の黒っぽい雲は向かって左の方向へかなりの速さで流れてました。

その一方で・・・

一方で?
[PR]
このところ、窮めてプライベートな事やら愚痴めいた事やらを書き綴ってしまい、見苦しい所を見せてしまって申し訳ありませんでした。

まだちょっと感想記事やヲタ記事を再開できるメドは立っていないんですが、その辺りは御容赦下さいね(^^;
自分としても「電王」とかは文字通りクライマックスに向けて話が動きだしたところだし、夏の番外編も色々突っ込みたい事が一杯あるんですが、今少しの我慢って事で。

ちょっとその「電王」について、気になってる事に少し触れてみましょうか。

なにが気になってるの?
[PR]
夕べは専門学校時代当時の、仲間内だけでやっているチャットで、昨日お話した亡き友について語り明かしました。

・・・・と、言えば聞こえはいいけれど

聞こえはいいけれど?
[PR]
スペルボーン(Spellborn)