<   2014年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧
売れてます
久しぶりに梅田へ出かけ、「キカイダーREBOOT」観て参りました。

映画の感想はまた改めて書くつもりですが、個人的には“とても良かった”と感じました。
オリジナルの(特にTV版の)「人造人間キカイダー」を求めて行くと、結構カウンターパンチ喰らう感覚は、確かにあります(賛否が激しく割れてるのも、多分そこに起因するものでしょう)

しかし、その中に「キカイダー」の内包した“本質”の部分はしっかり拾い上げてるし、日本の特撮物の次への“可能性”を感じさせてくれたのは、収穫だったと思います。

そんな訳で・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2014-05-31 22:31 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
円満
維新の会の分党。

うむ、遅かれ早かれ、こういう事になるだろうなとは、正直思ってました。
元々は、“選挙のため”に結党したようなものでしたし、言わば“政略結婚”みたいなもんですからね(^^;

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2014-05-30 21:53 | 社会 | Trackback | Comments(0)
空気は既に
大腸カメラネラが続きましたが、今日は自分のではなく、おかんの病院だったりで、最近は外出先で一番多いのが病院、平均すると半月に一回は行ってるなぁという(笑)

病院へ行く日は天候が気にあるところですが、幸い今日は晴天に恵まれたものの、外の空気は既に夏の匂いを感じさせるものになってました。

これから、自分んの苦手な季節がやってくると思うと、げんなりしますねぇ(^^;

あ、来週はこの前摂ったポリープの細胞検査の結果聞きに行く予定だった・・・
[PR]
by yaskazu | 2014-05-29 23:08 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
Polyp
という訳で、いよいよ大腸カメラ検査の本番。

先日記したように、多めに塗られたゼリーのせいか、“ヌル”っとした感覚と共に、少し固くて細長い物が、“Anus Hole"から入ってくるのが分かりました。
こうなってしまえば、もはやされるがまま、受け入れるしかありません。

正しく初体験、思わず一筋の涙が・・・(嘘)

もしかして、女性は“こういう気持ち”を経て、“大人”になるのかなぁ・・・いや待て、それは穴が違うぞとか、そんな余計な事を考える精神的余裕は・・・以下、前回と同文(^^;

などと、アホなことを言ってる場合ではなく、内視鏡の管がどんどん腸の中に入ってくる感覚は、正直気持ちのいいものではありませんでした。

ただ・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2014-05-27 23:55 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
Hole
ということで、大腸カメラの話のつづき。
嫌だ、恥ずかしいとか言いながら、こうやって書き続けてる自分もアレだと思いますし、もういいよって方は無視していただいて構いません(^^;

ただ、一生のうちに、そう何度も経験できることじゃない(てか、したくない(^^;)ことなのも確かなんで、文章にして残しとくのも、一興だと思うので(笑)

以下本文。
よろしければ、お付き合い願えれば・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2014-05-26 22:24 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
無人
大腸カメラの話はひとまずお休み。

今日は、久しぶりに散髪に行ってきたんですが、今まで馴染みにしてた店が、なんと閉店してしまってました(^^;

元から自分は、あまりマメに髪を切る方ではなく、結構伸ばし放題にして、自分で鬱陶しくなって始めて切りに行くような人間なんで、前に行ってから既に3ヶ月以上は経っており、きっとその間に潰れてしまったんでしょうね。

確かに、元々そんなに流行っている店ではなく、前は2〜3人いた店員も、いつの間にかマスターひとりだけになり、いつ行ってもヒマそうにしてる上、安くやってくれる(洗髪、顔剃り込みで2,000円)のは有り難いんだけど、ビルの2階のテナントという、それなりの家賃はしそうな場所にあったから、正直よく保ってるなぁ、とは思ってたんですが・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2014-05-25 23:30 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
2リットル
初めての大腸カメラ、先日も述べたように、出来ることなら、もう2度とやりたくないです。

勿論検査そのものも、痛いし苦しいし、辛いんだけど、それ以上に嫌なのが、腸の中を奇麗にするための事前処理なんですよね・・・

昔は腸の洗浄というと、先ず思い浮かぶのが“浣腸”でしたが、現在は“経口腸管洗浄剤”という、専用のドリンク状の薬を飲みます。

後にネットで調べたところ、幾つか種類があるようで、自分が検査した病院で飲まされたのは、“ニフレック”とかいうものだったようですが・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2014-05-24 22:28 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
2つ
大腸カメラ、おかげさまで、無事終えることができました。

検査の詳細については、また日を改めてUPしようと思いますが、ひと言で言えば・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2014-05-23 22:03 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
確率
明日はいよいよ、大腸カメラを受ける日。

なんというか、不安ばかりが先に立って、気分は非常にナーバスになっております。

だってさ、事前に読む解説書には、色々と心配になるような要素が結構書いてあるし、なんと言っても・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2014-05-22 21:53 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
Newtype THE LIVE REBOOT
特撮ニュータイプが復刊したということで、復活記念の意味もあり、買ってきました。

f0124763_23443783.jpg

内容的には、表紙でも大きく取り扱ってる「キカイダーREBOOT」をはじめ、現行作品を中心に取り上げた物になっています。

ただ、以前の同誌や、ライバル誌「宇宙船」と比べても、総ページ数が約100ページ(折り込みピンナップ込み)と非常に少なく、それで価格が1,400円(税込み)というのは、現在のこのテのジャンルの書籍の相場を考えれば、高いのか安いのか順当なのか、判断するのが微妙です(^^;

ただ、記事の内容自体は大変充実していて読み応えもあり、そういう意味ではとてもよくできた“薄い本”になってます(意味が違う!(^^;)

中でも、最も“濃い”内容の記事は、キカイダーやライダーの記事ではなく・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2014-05-19 23:47 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)