<   2011年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
中継
今日は第1回「大阪マラソン」が開催された日でした。

この大阪マラソン、大阪の地域活性化を目的に随分前から計画されていた事だし、1ヶ月後の、府知事と市長のW選挙で、ただでさえ面倒臭くてややこしい事になってる中、そういう軋轢やしがらみを一旦忘れ、今日1日このイベントで大阪全体で盛り上がろうというだけで、開催する事それ自体に意味のあるイベントでしたからね。

けど、その割にはTVの中継は、午前中に毎日放送、夕方に読売テレビが各々2時間くらい放送しただけで、それも番組絡みのランナーが出場してるからで、他局でのリレー中継とか、無かったんですよね。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2011-10-30 23:50 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
立ち姿
f0124763_1657174.jpg

オモチャネタ(しかも、またアマゾン)続いてスンマセン
先日の指人形のネタで、またフィギュアーツのアマゾン出してきて、改めてこの商品のデキの良さに気づいたもんで・・・(^^;

アマゾンライダーといえば、野性的でアクロバティックなアニマルアクションや、文字通り野獣のような壮絶な戦い方が思い浮かぶし、事実私も前のレビューでは“そういうポーズ”を中心に紹介しましたが、実はその“立ち姿”の佇まいが、とても美しかったりするんですよね。

今手元に無いので(発掘するのが大仕事(^^;)確かではないんですが、24〜5年ほど前初版が出た、講談社の分厚いムック本(「仮面ライダー大全集」のシリーズだったかな?)に掲載された、海辺で立っている姿のスチールや、おそらくそのポーズを意識して作られたと思われる海洋堂のソフビキットが、とても印象に残っています。

今回、それを意識したポーズにして写真を撮ってみたのですが、なにぶん記憶が相当に曖昧なので、あくまで“イメージ”ってことで(^^;

こうしてみると、いわゆる“マッチョ”ではなくて、むしろ痩身でありながらも筋肉質、平たくいえば“締まった”肉体(運動能力に秀でてる)という“野生児アマゾン”のイメージを実に上手く表現してるし、当時アマゾンを演じていた“新堀和男”さんのプロポーションも、よく再現されてるなと感じます。

かなりいい原型師の仕事と思われますが、もしかしてガレキ畑出の人なのかな?
最近のフィギュアーツが侮れないのはこういうところなんでしょうね。

もう少し。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2011-10-28 20:30 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
キッズ
f0124763_2046377.jpg

食玩の「仮面ライダーキッズ」
いわゆる“指人形”ですが、以前はこの手のものもよく買ってて、ウルトラ関係とか結構持ってるんですが、最近は全く手を出してませんでした。

ただ、今回食指を動かされたアイテムがひとつあり、購入。

でも実はそれはこのフォーゼじゃなくて・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2011-10-26 20:54 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
消える・・・
ガスコンロが壊れた模様・・・orz

コンロの部分は普通に使えるんだけど、魚焼きのグリルが、何度点火してもすぐにエラー表示と警告音で消えてしまう。

あれ、ガラストップの高いやつだったけど、もう6年使ったからそろそろ寿命なのかな?

今年は出費がかさむなぁ・・・
[PR]
by yaskazu | 2011-10-25 23:56 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
責了
後期の町会費と赤い羽募金の徴収、漸く完了し、本夕幹事さんに渡し、班長としての役目、無事責了いたしました。

これでちょっとは気持ちが楽になったというか、肩の荷が少し下りた気がしますが、班長の役目はまだまだ来年の春まで、あと半年残ってるし、その間はまた歳末助け合い募金とかも集めに行かなきゃならない。

このね、金が絡む・・・というか、これがそれで生業にしてるならまだしも、他人様のお金を一時的にとはいえ預かったり、頂いたりするのって、精神的にかなりキツイし、以前にも書いたように、集めに行く事、お願いする事それ自体が、少なくとも嬉しい気持ちではありませんからね(^^;

これさえ無ければ、班長の役ももう少しは楽になるんですが、そうもいかんでしょうしねぇ・・・

ま、やらにゃしゃーないですわ(^^;
[PR]
by yaskazu | 2011-10-24 23:44 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
27度
ここ何日かの、大阪の最高気温は27度だそうです。

いや、昨日なんかはただ暑いだけじゃなくて、湿度も高くて天候も悪かったため、まるで梅雨時のような不快指数の高い1日でした。

今日も昨日ほどではないにしても、やはり蒸し暑く、朝はこの季節らしい快晴だったのに、午後は一転してどんより空で、一時雨も降って、洗濯物が濡れてしまいました・・・ _| ̄|◯

夜になっても、風呂上がって約1時間経つ今現在でも、まだ上半身裸でパジャマが肌に乗りません(着ると暑くなってきて、つい脱いじゃう)

来週はもう11月だというのに・・・

天候は勿論ですが、今年はやはり世界的規模で自然のバランスがおかしくなっているのは、間違いなさそうです。

なんかもう、怪しい祈祷師でも雇いたい気分です(^^;
[PR]
by yaskazu | 2011-10-23 23:46 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
よく考えたら・・・
橋下徹氏が大阪府知事を辞職し、大阪市長に鞍替え出馬し、自身の目標である大阪都構想を実現に向かわせる策に、遂に打って出ました。

・・・と書いても、多分大阪以外の都道府県の皆様には、イマイチよく解らないというか、ピンとこない話でしょうね。

なんたって当の大阪府民や大阪市民ですらよく解ってないだろうから(^^;

いや、かく言う私もなんかよく解んないです(苦笑)

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2011-10-22 23:57 | 社会 | Trackback | Comments(0)
まずまず・・・か?
漸く町会費と赤い羽募金集めにかかれました。

現在のところ、一回で2/3を徴収できたから、ペースとしてはまずまずというところかな?

明日は雨模様ということだから、つぎの日曜日がポイントかも。

月末まで時間も僅か、ちゃんと集まるかなぁ・・・
[PR]
by yaskazu | 2011-10-21 23:51 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
揚げ足
なんかもう、政界の・・・てか、自◯党の“揚げ足とり”は、ここまで来るともはや見苦しいだけですな(^^;

先の“死の街”発言も、今回の“バカ”発言も、その言葉だけを切り取れば確かにけしからんと感じるけれど、話の前後の流れや(その言葉を発した時の)表情を見れば、全体の意図というのは察する事が容易なものだったと思います。

勿論、それには無責任に煽るマスコミやネットの責任も大きいと思いますが、それに簡単に乗せられちゃう一般人の感覚もどうなんでしょう?

もうそろそろ、1人1人が客観的且つ冷静に、情報の真実を判断するようにしないと、本当に日本オワタになっちゃいますよ。
[PR]
by yaskazu | 2011-10-19 23:45 | 社会 | Trackback | Comments(0)
論点
今朝、バスを待っていると、後ろから何やら激しいベルの音。

自転車が近づいてきてるのは分かったけど、十分に(向こうが)避けられる幅は空けて立っていたし、何よりも自転車のベルは人をどかせるために鳴らすものではない。

更に、本来自転車は車道を走るべきで、自動車の数も少なかった等の状況を考えれば、歩道を速度を出して走る自転車の方に非があるのは明らか。

にも拘らず、自転車に乗ったガラの悪い、二度と関わりたくないようなコワオモテの兄ちゃんは
「なんでどかへんねん!」
と逆ギレし、私に罵声を浴びせて機嫌悪そうに去っていきました。

まぁ、衝突しなかったのは幸運でしたが、罵声を浴びせたいのはこっちの方なのは言うまでもありません。

・・・・でも、向こうが恐そうな人だったので、言い返せなかった自分のチキンぶりが少々口惜しくもあるのですが(^^;

しかし、この人に限らず、自転車のマナーやモラルの悪さは、特に最近は目に余るものがあり、しかもそういう人達に限って決して自分の非を認めず、場合によっては他人に怪我をさせても反省の色さえ見せず、相手方(例えば、高齢の歩行者とか、子供とか)に責任をなすり付ける輩すらいる。

実際、私のおかんも狭い歩道で高速で走ってた“オバハン”の自転車に引っ掛けられ、怪我こそしなかったものの、また腰の具合が悪くなったりもしたのに、向こうはおかんの方を口汚く詰って去っていったそうです。

私自身も、随分以前ですが、横断歩道を渡っている途中、女子高生の自転車にもろに衝突され、この時も大きな怪我はなかったもの、軽い打撲にはなったんですが、相手の女子高生は私にぶつかった事すらなかった事の様に、まるで私の姿が見えていないかの如く、呼び止める私を完全無視して走り去ってゆきました(誇張、一切ありません)

正直、マナーのない自動車のドライバー以上に悪質で、凶悪と言う印象しか、自転車乗りに対しては、私は持てません。

そういう中で、以前から気になっていた件を、今朝の出来事を機会に、少し触れてみたいと思います。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2011-10-18 23:45 | 社会 | Trackback | Comments(2)