<   2010年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧
よいお年を〜
2010年も今日でオーラス。

プライベート面では、特筆するような出来事はありませんでした。
年末に親戚の不幸があって、通夜や葬儀であたふたした事はあったけど、それはウチの中の事ではないですからね。

おかんが通院する医者が増えたりで、その関係で私自身のタイムテーブルも変わったりで、時間調整がややこしくなった事もあったけど、生活や人生に影響を及ぼすものではないし、そのおかげでおかんがなんとか健康を維持できてると思えば、むしろありがたい話。

そういう意味では、平穏無事こそ何よりもありがたい、感謝すべき事だと感じた1年だったと言えるかもしれません。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2010-12-31 18:08 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
なんとか
大掃除やら、正月の用意やら、なんとか終了。
まぁ、今年は例年の半分くらいしか出来んかったけど、それもまた致し方なし。

あとはゆっくり、大晦日と正月を迎えるだけです。

今年を振り返るのは・・・・まぁ、明日にしておきましょうか(^^)
[PR]
by yaskazu | 2010-12-30 23:19 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
神は神として宣われり、この世に神はない!
大掃除は、取り敢えず寝室兼、パソコン部屋である、普段主に使ってる部屋は“一応”終わったものの、もはや模型やらなんやらの“物置き”と化してる奥のテレビを置いた部屋は手付かず。
もう今年は無理っぽいな・・・(^^;

まぁ、来年7月までには地デジ対策しなきゃならんし、その時に改めてやる事にしよう・・・(おーい)

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2010-12-29 23:42 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
フラッシュ!フラッシュ!フラッシュ!
夕方、台所の窓の方から、まるでフラッシュを焚いたかのような激しい光が、短い間隔で2〜3回。

何かと思ったら・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2010-12-28 23:57 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
右往左往
午前中、ガス台の下のアルミシートと、周りを囲う油よけ板を買いに行く。

しかし、いつも日常的に使ってるスーパーの日用品売場には、いままで使っていた物が置いてなかったので、隣接するホームセンターに足を伸ばす。

ホームセンターには目的のものはあったものの、他の買物はまたスーパーに戻らないと置いてないものもあったりで、あっち行ったりこっち行ったりで、もう右往左往。

正直、それで疲れてしまったけど、大掃除はやらないと時間は待ってくれない・・・

師走は、どん詰まりになればなるほど、普段の数倍ヘトヘトになりますねぇ・・・(^^;
[PR]
by yaskazu | 2010-12-27 23:55 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
なんやかや
大掃除をしなきゃいかんと言いつつ、殆ど手付かず。

まぁ、今年はちょっとおかんが調子悪かったり、通う医者や病院が増えたり、12月に入ってから葬式があったりで、スケジュール調整が上手く出来なかった事も大きいんですけどね。

そんな中、今日は取り敢えず一階全体を掃除機かけ。
下に置いてあるものを全て退けて、おかんのベッドの下とか、家具の隙間とか、いつもより丁寧めに。

まだ蛍光灯やガス台、換気扇なんかの拭き掃除はあるけど、明日以降だな。

この分だと、自分の部屋は今年は出来んかも・・・(^^;

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2010-12-26 23:54 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
ちらちら
今日は朝から寒かった!

クリスマス寒波とはよく言ったもので、この時期、普段はめったに雪なんか降らない地域なのに、今日はちらちらと舞っていました。

まぁ、地面に落ちるまでに溶けるような、一瞬ホコリかと思うような程度のものではあったけど、今年は暑い時期が長かった分、漸く冬を感じる事になりました。

来週はもう“来年”なんだねぇ・・・

寒波はいいから、カンパくれ・・・・って、毎度言ってる気がするな(^^;
[PR]
by yaskazu | 2010-12-25 23:29 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
やっぱり今年も・・・
クリスマスイブは特に何事もなく終わろうとしています。

いやまぁ、今更もういいけどさ。

いいけどさ。いいけどさ。いいけどさ。いいけどさ。いいけどさ・・・・



シクシク・・・
[PR]
by yaskazu | 2010-12-24 23:42 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
ケンガイ
迷惑電話対策のため、家の固定電話はナンバーデスプレイを使っていて、非通知電話や公衆電話等は各々“ヒツウチ”“コウシュウデンワ”と表示され、ヒツウチ電話には基本出ないことにしてるし、常時留守電設定にして、0120番号や見覚えのない番号からの電話は、相手が用件を伝えない限り応対しないとか、徹底しているつもりなんですが・・・

今日、全くこれまで表示された事のない文字がデスプレイに。

それは・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2010-12-23 23:33 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
どっちの側に 「相棒・ボーダーライン」
先頃放送された、ドラマ「相棒 season9」の第8話「ボーダーライン」という回が、ネットを中心にかなり大きな反響を呼んでいる模様、というのは、先日も触れた話。

実際、内容を詳しく書いた訳でも、ちゃんとした感想を書いた訳でもないにも拘わらず、当ブログにもこの回に関するキーワード検索で、相当数の方が来られていたようでした。

それは、この回で描かれた、現在のシビアすぎる雇用情勢や、社会の構造に翻弄された“柴田”という男の、人生の終焉までの描写がリアルすぎて、演じた山本浩司という役者さんの、鬼気迫る演技も相俟って、あまりに切なくて身につまされて、耐えられないほどの“痛み”として、我が身の事のように、強烈に伝わってきたからというのがひとつ。

そして、彼がそこに至るまで追い込まれてゆく過程が、まるでドキュメンタリーかの如きリアリティで、実に緻密に描かれていて、彼と同じような思いをした事がある層と、ネットユーザーの中心層が、ちょうど同じ位の世代だったからじゃないかと思います。

ただ、彼のその哀しい人生に感情移入し、つい彼の視線や立場に立って考えてしまうものの、実はこの物語は、別の視点で考えなければ、本当のテーマのようなものは見えてこないんじゃないかという気が、個人的にはしています。

それらも含め、以下もう少し詳しく・・・(例によって、バカ長いです)

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2010-12-22 20:45 | ドラマ | Trackback | Comments(21)