<   2009年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧
大荒れ
結果はこうなると、正直思っていましたが・・・

しかしまさかここまで圧倒的な差がついちゃうとは、正直思っていませんでした(^^;

なんかこう・・・例えは良くないのかも知れませんが、芸能人やスポーツ選手のゴシップやら犯罪に対し、マスコミの報道に乗って日本全国総掛かりで袋叩きにしちゃう様な傾向と、根底の所では同じなんじゃないかと思ったりして、政権交代自体は賛成だけど、どうもこの“あまりの圧勝ぶり”は素直に喜べないなぁ・・・

てか、むしろ当の民主党さん自体がこの数字に戸惑ってるというか、“ビビッてる”んじゃないかと思ってしまう(^^;

勿論、それだけ国民の不満や怒りが、これまでの自公政治に対して爆発したという事なのは間違いないのですが、だったらもっと他の政党にも分散して票が入るというのが、本当の意味での民主政治なんじゃないかと思うのですよ。
結局、これまで同様“世間様がこう言ってるから”的なノリでみんな投票しちゃった気がしてしようがない。

因みに私は、小選挙区では民主の候補に入れましたが、比例代表区は共産党に投票。
理由は簡単、政権交代はするべきだと思ったから小選挙区は民主にいれ、歳とったおかんを抱え、自分自身の将来も心配な身としては、医療や福祉のマニフェストが自分の考えに近い党を選ぶのが自然だと思ったからで、政治的思想とかは全く関係ありません(てか、私はそんな思想めいたものなんて持ってません)

要は、投票ってのは有権者のそう言った“意思表示”の場な訳だから、個々の考えがハッキリしてれば小選挙区と比例代表が違うっていうのも当然だと思うし、ひとつの党に極端に票が固まるってのも無いはずだと思うのですがねぇ・・・・(^^;

ともあれ、これから日本の行く末がどうなって行くか・・・これからが正に本番ですね。

大荒れと言えば・・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2009-08-31 00:57 | 社会 | Trackback | Comments(2)
取り敢えずひとこと
>続きは映画で・・・

なにぃいぃいい〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!(^^;
[PR]
by yaskazu | 2009-08-30 10:52 | 独り言 | Trackback | Comments(2)
やめてください、水城さん!(^^;
ちょっと話題が興味本位的になってしまうので、取り上げようかどうか迷ったんですが、なんか突っ込まずにはいられなくなったので・・・(^^;

交番ガラス扉にライダーキック

久しぶりに唐渡さんの名前を聞いたと思ったら、まさかこんなニュースでとは。
しかも、この報道のされ方ときたら・・・・(^^;

もし、この人が映画版「アギト」でG4=水城さん演ってなかったら、逆にこんな全国区のニュースにはならなかったかも知れないし、昔たった1度だけの“ゲスト”でも、“仮面ライダー”の名を冠するキャラクターを演じた事が、その役者に齎す責任と言うか、枷みたいなものは結構大きいと言う事。

更に、それに対するマスコミの、ある種日和見的というか、興味本位の報道に繋げてしまう体質とか、色んな事を考えさせられました。

・・・・しかし、昨今の世間を震撼させる様な各種の凶悪犯罪とか、悪質窮まりない芸能関連のニュースとかに比べれば、結局ただ酔っ払いが暴れて壊しちゃったのがたまたま交番のガラスだったというだけの、なんとも他愛の無いというか、むしろカワイイ位の事に思えてしまうなんて言ったら、怒られちゃうでしょうかね?(^▽^;

しかしそれにしても・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2009-08-29 22:44 | ニュース | Trackback | Comments(2)
悲痛
自分とこの社員がとんでもない不始末を犯しちゃったのだから、その代表である社長が謝罪をするのは当然の事で、ましてそれが一斉を風靡し、社会的影響が大きいタレント・・・それも、清純イメージをウリにしていたアイドルだったのなら尚更の事でしょう。

けど・・・・それでもあの社長さんの悲痛な姿を見てると、正直気の毒になってきてしまいます。
捜索願を出したって聞いた時は、幾らなんでもちょっと過保護なんじゃないかと思ったのですが、裏を返せばあの社長はそれだけ彼女の事を信じていた訳で、そういう意味では“親心”の様なものだったのかも知れません。

また09年8月28日現在、あの事務所のHP自体がアクセス出来ない状態で、その煽りで他の所属タレントの公式ブログ等にもアクセス出来なくなくなってるようで、つまり事務所他のタレント全てにも影響が及んでる事になります。

私自身は別段彼女のファンではなかったけれど、それでもやはりTV等から受ける印象からすれば、今度の事件の性質はあまりにもギャップがあり過ぎます。
それを承知の上で、その社長の“親心”や事務所の仲間、ファンの気持をずっと裏切り、騙し続けていたのだとしたら、正直同情の余地は無いだろうし、悪質過ぎます。

それとも、それも全てが“クスリ”だけのせいなのでしょうか?

ウ〜〜〜ム・・・・
[PR]
by yaskazu | 2009-08-28 23:45 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
青くなった!
今日は免許の更新に行ってきました。

車を手放してしまい、運転自体をやらなくなってしまって既に4年過ぎていて、もはや完璧な“ペーパードライバー”ですが、やはり更新だけはしておいた方が良いだろうという事で朝から行ってきたのですが、これまではゴールド免許だったのに、今度は青色になってしまった(ライジングからノーマルに・・・って、いやそうじゃなくて(^^;)

理由は車を手放す少し前、見通しが良くて交通量もさほど多くない片道一車線のまっすぐな1本道・・・車を運転する方ならお分かりかと思いますが、自覚していなくともついつい何時の間にかスピードが“出てしまってる”タイプの道で、そこを20Kmオーバーで“走っちゃってた”ところを、多分その当時に最寄警察に導入されたばかりの“スピードガン”みたいなヤツの実験運転みたいなのに引っ掛っちゃったみたいなんですな(^^;

そこはいつも通っていた道で、普段は事故らしい事故も殆ど無くて、警察の取締とかもそれまで見た事もなかったし、他の車もごく当たり前のように10〜20Kmのオーバーでもそれで“流れてる”所なんで、私も言わば“いつも通り”に走ってただけなんですが・・・

まぁ、確かに違反しちゃった自分が全面的に悪いのですが、あの時ばかりは「警視庁24時」とかの番組で、ネズミ捕りに文句言って突っかかってる人の気持が凄く良く分かりました(苦笑)
違反は後にも先にもその時1回限りで、その後程なくして車に乗らなくなってしまったのですが、それでもやはり軽微違反者として免許は青色になってしまうんですねぇ。

いや、別に色にこだわってはいませんし、それくらい厳しくしないと悪質な違反者や事故は無くならないだろうと言うのは私もその通りだと思いますが、その割にはそういう“悪質”な連中に限って上手く擦り抜けてる事の方が、なんか納得行かないなぁ・・・(^^;

ところで・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2009-08-27 00:53 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
響き合う熱い魂
いやもう、再三で本当に申し訳ありませんが、また金田さんの話題です。

事実上の「お別れの会」である「金田伊功を送る会」には、残念ながら私は申し込む事も出来なかったのですが(仮に出来ても、現実的に行けません(^^;)、この催しの発起人である方々からのコメントの数々が、朝日新聞の記事にて掲載されました。

ロカルノ 金田さんを悼む

お時間があれば、アニメ業界の錚々たる面々の、故人を偲ぶコメントから、金田伊功という人物を感じていただければ幸いです(かく言う私も、その1人)

以下、記事の中から、特に個人的に感じ入ったものを少し抜粋、引用。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2009-08-26 00:59 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
暑苦しい・・・
関西でもイキナリ秋めいてきて、朝夕はエアコンが不要なほど涼しくなってきましたが、そんな中でも選挙カーや駅前演説の候補者は、体感温度を真夏並以上に暑苦しくしています(^^;

あと、衆議院の解散前後から目立ち始めた、ネット上の各党のバナー広告も、最近増々暑苦しく思えてきて、ちょっとウザイ気さえしてしまいます。

あれだけどの党も代わり映えのしないマニフェストばかり並べてるんなら、いっそ全ての政党が一致団結して国政を行っていく様な、日本連邦みたいなカタチにはならんのかなぁとも思ったのですが、結局それって戦前の軍事政権みたいな事にもなりかねないのか・・・

結局、私ら民間人は日々をひたすら生きてくしかない訳で・・・

でも、マジもう限界かも(^^;
[PR]
by yaskazu | 2009-08-24 23:57 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
1週間後は・・・
なんか、うかうかしてる内にもう8月も最終週に入ってきますよ。

アニメや特撮物の感想、溜りに溜まってますが、どうやら8月中は更新できそうにありません(^^;
ちゅうか、毎年の事とは言えこの時期は「高校野球」で「ライダー」の放送が潰れる上、今年は雨天順延とかが重なって2週ズレ込み、今日の放送分でやっと「アマゾン」編の前編でしたからね。

因みに、「アマゾン」編後編は明日午前11時からの放送で、東京地区での本日放送分(「最終章」前編)は水曜日の午前11時から、「プリキュア」も同様に朝の再放送枠の時間帯に入れ込む様なスケジュールとなります(「シンケン」は通常通り放送してましたけどね)
この1週間は関西のヲタにとっては、文字通りのハードスケジュールだな!(笑)

9月に入ったら、纏めて雑感として流す様なカタチで感想書ければ良いなと思ってますが、断言できないのがイタイところと言うか、申し訳なありませんって事で・・・・よしなに(^^;

映画の方も、今年もまた行けないかも知れないな・・・

そう言えば、2年前の今頃はおかんが転んで骨折して緊急入院して騒ぎになったり、去年もなにやら色々バタついてたり、毎年この時期は同じ様な状況になりますねぇ・・・
私自身も今の時期はどうにも調子が悪くて(体調的にも、運気的にも)どうやら我が家にとっては夏場は鬼門の様です(笑)

そして、丁度1週間後の日曜日は・・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2009-08-23 23:34 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
過酷
金田伊功さんの事で色々ネットを巡っていて、実はここ10年の間にかなりの数のアニメーターや関係者の方が亡くなっていた事実を知りました。

小松原一男さんや近藤喜文さん、そして金田さんと言った、アニメ界にとっては財産とも言える方々を、短い期間の間に次々と失った事は、業界にとっては大変な損失だと思いますが、他にも何人もの才能のある方が召されていたらしいですが、非常に失礼ながら私があまり存じ上げない方も多く、またこの10年は丁度特撮物を中心に追いかけてきた事もあり、気づいてなかったと言うのが正直なところです。

そんな中、私がお名前を知っていた方として“わたなべぢゅんいち”さんが、2年も前に亡くなっていた事を知り、またショックを受けました。
この方、アニメーターだけでなく、この分野の仕事では監督やキャラデザインや、果ては小説まで手掛けるほどマルチに活躍されていましたね。

また、私は全く存じ上げない方なのですが、“逢坂浩司”さんという方も2年前に亡くなっていて、この方が以前所属していたのが、私が専門学校時代に講師で来られてた“毛利和昭”さんの居られる「アニメアール」だった事や、出身地が今の私の地元である寝屋川市である事や、亡くなったのがその地元の寝屋川市の病院だったという事を知り、見ず知らずの方にも関わらず妙に因縁めいたものを感じました。

けど、一番感じたのは・・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2009-08-21 01:25 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
悪夢の夜
先日の夜、もうそろそろ寝ようと思って、布団の上に脱いであった作務衣(家に居る時の私の普段着)を畳んで枕元に置こうと持ち上げた時、何やら左手の親指の上に変な“モゾモゾ感”が・・・

すると、そこから・・・・

あ、あ、あ、・・・

あろう事か私の最大の天敵、ゴ、ゴ・・・・ゴキブリが!!!(ウギャァアァーーーーーーーー!!!!!)

元々、ヤツが私の天敵になったのは、昔イタズラで背中にヤツの死骸を入れられたからで、それ以来ヤツの姿を見ただけで頭から血の気が引き、背中や掌には“嫌な汗”が噴出するほどの、文字通り“トラウマ”になってしまった!

そんなヤツに手の上を這われたものですから・・・

マジで一瞬、口からエクトプラズムが出ていくのが見えた気がした位です!!(^^;

そんな、半ば錯乱状態の中で、およそ人の声とは思えない様な声を発しながら殺虫剤を噴射しまくり、敵が完全に動かなくなっても尚、畳に“水たまり”が出来るほど殺虫剤をかけた後、テッシュでゲンコツ大位にまでグルグルに包んで、更にガムテープで巻いてゴミ箱に捨てたのですが・・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2009-08-20 00:55 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(4)