<   2009年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧
結党
スンマセン、今週はどうも特撮&アニメの感想書けそうにありません。
てか、8月に入るとちょっと色々慌ただしくなるし、関西では恒例の「高校野球」でスーパーヒーロータイムも変則放送になるので、ちょっと書けない事が多くなると思いますが、どうか御容赦m(_ _)m

代わりと言ってはなんですが、ちょっと受けた話題をひとつ。

仮面ライダー:地獄大使「“イーッ”国にする」と“公約” 死神博士と大ショッカー党結党

マニフェストとか、ブレないとか、これで今度の選挙で投票するところは決まったな!(笑)
[PR]
by yaskazu | 2009-07-30 22:04 | 仮面ライダー | Trackback | Comments(0)
暑中御見舞申し上げます
f0124763_23532445.jpg


暑中御見舞申し上げます。

・・・・と、言っても、今年は関西では現時点ではまだ梅雨明けすらしてないので、正直ピンとこないのですが、これ以上後になると今度は「残暑見舞い」になってきちゃいますんでね(^^;

ま、早く梅雨明けするようにって、願いを込めてってことで(^o^)

大きい画像はコチラ
[PR]
by yaskazu | 2009-07-29 23:47 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
へんなの!
なんか、こう・・・色々と“変”です。

単に梅雨明けが遅れてるだけじゃなく、豪雨やら竜巻やら、本当にここは日本なのかと言いたくなる気候。

社会は社会で、相変わらず“よく解らん”事件ばかり起きるし、血なまぐさい記事が新聞に載らない日の方が珍しい。

選挙だ政権交代だと盛り上がるのは大いに結構な事だとは思うけど、その大事な時に某党は思わず首を傾げたくなる様な“ええ話ばっかり”のマニフェスト持ってきちゃうし、これまで日本を牛耳ってきた某党は“相変わらず”だし、これまでその党に小判鮫みたいにくっついてた、某団体さん後ろ立ての某党は、案の定“流れ”に乗じて“乗り換え”の姿勢ちらつかせてるし(^^;

色んな人が、沢山旅立ってしまうし・・・

やっぱ、“変”ですよ・・・
[PR]
by yaskazu | 2009-07-28 23:30 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
東ガンダム、西鉄人
お台場のガンダムは予想以上の人気を集めてるそうで、見に行けそうにない私はちょっと悔しい思いをしているのですが、実は関西の方もこういうものが出来るのですよ(^^)

「鉄人28号」神戸の街に立て! 震災復興のシンボル

鉄人28号:完成時は15メートルの雄姿 “実物大”像のパーツ披露 神戸で起工式

この鉄人固定ポーズで、お台場のガンダムみたいに首が動いたり光ったり煙吹いたりとかいうギミックは無いようですが、ガンダムがFRP(強化プラスチック)製なのに対し、この鉄人は本物の鉄!
しかもちゃんと鉄骨でフレーム組んで鉄板を張り合わせて溶接していくという、ある意味凶悪窮まりないシロモノです!(笑)

製作行程はコチラを参照
なんか、船か飛行機でも作ってるみたいな現場写真です(^^;
これらはKOBE鉄人プロジェクトのHPより。
ガンダムと比べてみると、関東と関西の“地域性”が出ているようで、そういう意味でも面白いですね。

ガンダムの方はイベント限定という事で、撤去が決まてる様ですが、こちらは神戸長田区の震災復興のシンボルとして設置されるモニュメンという事なので、恐らく当分は置いてあるだろうし(てか、こんなモン一度置いたらそう簡単に撤去も出来んだろう(^^;)神戸ならば私も行ける距離なので、いずれは行ってみたいと思います(^^)

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2009-07-27 23:23 | ニュース | Trackback | Comments(0)
湿っぽい気候も湿っぽい話も続く年
ジョークのつもりで言ったら、本当に梅雨明けが8月にずれ込むって話になってるそうです。
気温はともかく、湿気っぽいのが続くとマジでおかんの調子が狂うし、私も体調が整わないので、適わんです・・・orz

湿っぽいのは気候だけでなく、湿っぽい話も続くもので、先日の金田伊功さんに続いて、日本の特撮やアニメ、一般のドラマに長く、広く貢献された脚本家の“高久進”さんも旅立たれてしまったそうです。

実は、金田さんの逝かれた翌日の、本当に立て続けの話で、私もそれは認識はしていたのですが、自分にとっては金田さんの事があまりにも衝撃が大きかったので、一緒に取り上げる精神的余裕が無かったのですよ(^^;

先日の金田さんに関するエントリー、冷静になって読み返してみると、他人様の目には“気持ち悪く”見えるかも知れませんね(苦笑)
けど、紛れも無い本心ですし、あれでもまだかなり抑えてるつもりのものなので、どうか大目に見てやってください。

話を戻して・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2009-07-27 01:11 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
惜別
最初に知ったのは、ネットサーフをしている時、本当に偶然にでした。
最初は信じられなかった・・・と言うよりも、信じなかった。

けど、どうやら本当だと分かった時、不思議なくらい冷静に受け止めていて
「あ、死んでしまはったんや・・・」
と、独り言のように口からもれた後、少ししてからじわじわとボディーブローのようにダメージが拡がり、効いてきて、頭の中も胸の中も真っ白になる様な喪失感が襲い、姑くは何も考えられなくなりました。

悲しいとか残念と言うより、なんかこう・・・・悔しいです。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2009-07-26 01:35 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
感想色々.7月3週目・その2
お待たせしました「スーパーヒーロータイム」の感想です(え、誰も待ってない?、そりゃ失礼(^^;)

なんかもう、2週前の「シンケンジャー」のラストから今週の「ディケイド」まで、延々と「シンケンジャータイム」と言うか、「小林靖子タイム」みたいでしたな(^^;

特に今週は、文字通り「シンケンジャー」と「ディケイド」が2本セットになってるようなものでしたが、2週前の「シンケン」のラストの烏賊ちゃん盗難事件から連綿と繋がっていながら、しっかりとシンケンはシンケンで、ディケイドはディケイドで個別に物語がちゃんと成立していて、時系列的にも破綻してないし、整合性もしっかりとれている。

連続で観ればより分かりやすくて何倍も楽しめる事には変わりはないけど、別個に観てもちゃんと楽しめるようになってる辺りは、正に小林靖子マジック呼べるもので、ここは「電王」の頃から更に磨きがかかってるようです。

持論になるのですが、同じマニアやヲタでも、男性は設定やら物語の整合性みたいなものを重視する傾向があり、女性は情緒とか雰囲気を重んじる傾向がある気がします。
小林脚本に男性の支持者が結構多いのは、そういった時系列や整合性がしっかりとれた上で、キャラの情緒や雰囲気もしっかり描いてる、その絶妙なバランス感覚に対してのものじゃないかなと思います(てか、私が靖子にゃんを支持する理由だったりするのですが(^^;)

では、本題。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2009-07-24 23:55 | 特撮 | Trackback | Comments(0)
天の岩戸は雲の中
日食だった訳ですが、全国的にあいにくな天気だったようで、わざわざツアー組んで沖縄や屋久島やら行かれた方は、ホントウにざまぁみ・・・いやいやいやいやいやいやいや、お気の毒というか、お疲れさまでした(^▽^;

一応、大阪でも観測はできたのですが、やはり当該時間には空一面の曇り空でして、時折雲の切れ目や薄いところから、一応・・・なんとかですが、観測できましたが、これが限界でした(^^;
f0124763_22292934.jpg

この写真の他にも撮ったのですが、最初にオートで撮ったら露光が強過ぎてハレーション起こして“欠け”がよく判らなかったので、マニュアルモードで露光を絞って撮ったら、今度は暗過ぎた!

それでも、デジカメの液晶画面ではそこそこ“いい感じ”だったのに、パソに取り込んだら暗くてどれが雲でどれが太陽か分からん始末だったので、フォトショで限界まで補整してあります。

ウ〜〜〜ム、こういう時はもう少し高級なデジカメ欲しくなりますねぇ(苦笑)

ただ、実はこの写真よりも肉眼の方がもっとハッキリと、しかも雲が天然のフィルターの役割をして、遮光メガネを着けなくも“欠け”が確認できたのは、ある意味ラッキーだったかも知れません。

そんなこんなで、何十年単位のお祭りの日は、神様の意地悪で終わってしまいましたとさ(^^;
[PR]
by yaskazu | 2009-07-22 22:31 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
感想色々.7月3週目・その1
ちょっと今週は管理人の都合により、感想のエントリーを2回に分けます。

本日の更新分はアニメーション関係で、「スーパーヒーロータイム」は後日(多分週末辺り?(^^;)って事で、なにぶんに御理解と御容赦を。

では本題。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2009-07-21 23:22 | アニメーション | Trackback | Comments(0)
やってみせろよ
やってみますの・・・・♪
の、CMソングでお馴染みの某家電量販店が、ウチの御近所さんに大きな冷蔵庫を運んできた。
搬入用のトラックが、ウチの前の狭い道に入ってくる際、向かえの家の瓶の前に停めてあった、恐らくは放置されてると思われる自転車が邪魔になったらしく、移動させたのはいいのだけど、なんとそれがウチの真ん前の場所。

正直、自分の所の物でもなければ、本当に放置かどうかも分からずに処置に困ってる様な物をわざわざウチの前に持ってこられても迷惑だし、正直気分も悪い。
しかし、向こうも仕事で荷物を運んできてる訳だし、近所付き合いの観点から見ても御近所さんとこに文句を言うのも全くの筋違い。

だから、おかんがわざわざ表に出ていって、帰り際は元の位置に自転車を戻して行ってくれるように、搬入してきた“デカイ図体”のヤロー2人にわざわざ言いに行ったのですが・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2009-07-20 23:43 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)