<   2008年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
コンプリート
今日はウチの辺は久しぶりに朝から青空と太陽が戻ってきて、それが夕方位まで持ってくれたお陰で、洗濯物が気持よく乾いてくれました(^^)

しかし、そう言えば去年も月末には天候が不安定になった後、9月に入ってからは彼岸の頃を過ぎても35度を越える残暑が続いていましたっけ。
今年もまだまだ油断は出来ないようです・・・

そう言えば、昨夜からつい先程まで恒例の「24時間テレビ」やってましたね。
あの番組に関しては、前のブログのこの記事にも書いたように、私は決していい印象は持ってません。
本当はもっと言いたい事、書きたい事は山ほどあるんですが、一応今は堪えておきましょう(^^;

あと、このブログの8月の記事が1日も抜けずにコンプリートでカレンダーが埋まりました!
これは前のブログでも、今は更新を停止してる表日記でもなし得なかった事です。
別に目指した訳でもなく、気がついたらそうなってたってだけなんですが、ちょっと嬉しいかも(^^)

いや、ヒマなだけなのかも知れませんが(苦笑)
[PR]
by yaskazu | 2008-08-31 22:29 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
訳分らん内に・・・
明日で8月も終わりですが、今年の8月は何時にも増して訳が分らん内に終わってしまったという感じです。

なんと言っても、オリンピック前後からの天候の“おかしさ”(異常と言うよりは“おかしい”と言った方が正しい気がする)はどうした事か?
単純に地球温暖化だとか異常気象とかいうよりも、なにか“悪意”の様なものすら感じる、一言で言えば“嫌な夏”だった気がします。

あと、近くのスーパーの“ちょっとお気に入り”だった店員さんの姿を最近見かけません。
辞めちゃったのかなぁと思うと、ちょっと寂しい・・・・

コラコラ、そこのあなた!、笑うんじゃない!
私らくらいの“おっさん”になると、それくらいしか若い女の子にほのかな憧れ持つ機会が無いんだから!

・・・て、だから笑うな!(^^;

そんな今年の8月に・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2008-08-30 23:49 | 独り言 | Trackback | Comments(2)
太陽が見えない
あちこちで雨が大変な事になってますが、ただ単に雨模様が続くというだけでなく、この2〜3週間というもの殆どマトモに太陽の姿を見た記憶がありません。

夏場にギラギラあの暑苦しい顔を見るのも嫌ですが、こうも曇り空や雨模様ばかりで、尚且つ気温は低めでもジメジメ熱気で、ある意味梅雨時以上にタチの悪い気候が続くと、正直気分も滅入ってきてしまいます。

いや、気分だけならまだいいのですが、こういう気候というのは腰痛や神経痛系の持病を持つものにはかなり堪える様で、ここ数週間おかんの元気そうな姿も見られず、思いっきり調子が悪そうなのが見ていてとても辛いのですよ・・・

私もかなり天候に左右される体質だし、正直かなりしんどい日々がつづいてます。

嗚呼、早く快晴になってくれ・・・・
[PR]
by yaskazu | 2008-08-29 23:55 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
今日、昼食時にTVに「笑っていいとも!」がついていました。

その中の「ザ・共通10」という、10個のヒントから共通するキーワードを当てるってコーナーの2門目。
先ず「金」「目」の2つのヒントが開いた時、このコーナーで抜群の正解率を誇ってるレギュラーの南野陽子さんが口にしたのは・・・・

「玉」

レギュラーからもゲストからも客席からも思いっきり突っ込まれてました(^▽^iI

み・・・・南野さん、あなたは私にとって20代後半のころのアイドルでした。
昔ほどではないにしろ、今でも好きな女優さんのひとりです。

そんなあなたが・・・・まさか“下ネタ”とは!(しかも真っ昼間の番組で!)
見かけは昔と変わらない、可愛さを保っていると思ってましたが、もう中味はスッカリ“オバサン”じゃないですか!(^^;

けど・・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2008-08-28 21:55 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
松屋よ、お前もか・・・
物価高騰で外食産業が軒並み値上げとなって行く中、つい先日我ら庶民や学生、サラリーマンの味方であり、牙城であった「王将」が値上げに踏み切った事にショックを受けていたら、今度は「松屋」まで値上げだそうです・・・

松屋フーズ、原材料価格上昇で9月1日から20—40円値上げ
牛めしチェーン店・松屋が一部値上げを発表 〜原油価格高騰のあおり受け

いや、それでもこの程度の値上げで抑えてる辺りはまだまだ感謝して良いと思います。
何よりも「松屋」は「吉野家」と同等の値段で“味噌汁”がセットに付いてくるのが良いところですから、値段が「吉野家」と同じになってもまだ味噌汁分得だぞと、そう思って納得しましょうか・・・(^^;

しかし、以前「王将」の値上げの時にも書いたけど、新聞やニュースで色んな社会情勢やら政治の話やら聞いてるよりも、こういう“身近”な・・・自分らの暮らしや財布に直結する話の方が、ホントに今の燃料高やら物価高、食糧問題に一部の投資家だけ儲けてる経済問題とか、皮膚感覚で深刻な事なんだと痛感させられますねぇ。

・・・・う〜む、でもやっぱちょっとキツイなぁ、この値上げは(苦笑)
[PR]
by yaskazu | 2008-08-27 23:46 | 社会 | Trackback | Comments(0)
気温は低いが蒸し暑い
このところ涼しい日は続いているのですが、確かに気温は低いんだけど湿度は結構あって、ちょっと蒸し暑くもあります。

窓を開けてればそれなりにいい風は入ってくるんですが、私の部屋は構造上雨が降ると直接部屋に降り込んじゃうんで、天候が不安定なここ数日は窓開けて寝れないんですよね。

結局、エアコンの世話にならなきゃならんのですが、外気が涼しいからすぐ切れちゃって、結果寝苦しい。
なんたる悪循環(^^;

この夏の日本のヘンな天候は、一説では中国が五輪のために打ち上げたミサイルの影響がこっちに来てるなんて話もあります。
・・・まぁ、坊主憎けりゃなんとかみたいなものだと思いますが、本当ならなんとも迷惑な話です( ̄▽ ̄iI

ちゅうか、あのミサイルの話自体が本当なのかどうかすら分かんないですしねぇ・・・(苦笑)

なんにしても、暑いのか寒いのか、ハッキリしてくれないとこっちも体調崩れっぱなしでどうにもなりませんよ(トホホ・・・)
[PR]
by yaskazu | 2008-08-26 23:43 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
崩壊への序章
久しぶりに「後期高齢者医療制度」絡みの話題。

先ずはこのリンク先のニュースを御参照下され。
西濃運輸、負担増で組合解散 「健保」制度崩壊の予兆

つまり、政府が「後期高齢者医療制度」の財源として当てにしていた会社単位の保険組合のひとつが、その負担増に耐え切れなくなって解散しちゃったって言うんですな。
会社が組合解散しちゃったらそこの保険はどうなるんだって事ですが、それは国の社会保険に移行する訳で、それだと今度は国の負担がその分増える事になり、結果政府の目論見は見事外れる事になってしまうと・・・・

もしこの記事にあるように、自社の保険組合“や〜んぺ”にして、社会保険に乗り換える様な事例が続発しちゃったら、それこそ本当に「後期高齢者医療制度」の財源が確保出来なくなり、結局制度が立ち行かなくなってしまう。
そうすると今度はその“しわよせ”は結局お年寄り自身に行く事になり、尚も保険料が上がるなんて事にならないか?

正に本末転倒な話・・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2008-08-25 23:38 | 社会 | Trackback | Comments(0)
閉幕
北京五輪もついに閉幕を迎えました。

色々と難しい問題も一杯孕んだ大会ではありましたが、オリンピックが政治的、社会的な“思惑”の上に成り立ってるのは何も今に始まった事じゃない。
この大会がそういう“大人の事情”にどう言う影響を齎したかは、これから徐々に現れてくる事でしょう。

なんだかんだ言っても、日本がメダルとった時はやっぱりちょっと嬉しかったし、選手のみなさんは本当によく頑張って戦ったと思うし、それに対しては素直に御苦労さまでしたと、伝えたいです。

さて、そろそろ本当の意味で社会がまた動き出す頃ですな。

どうなります事やら・・・・
[PR]
by yaskazu | 2008-08-24 23:37 | 社会 | Trackback | Comments(0)
衝動買い
トイザらスのプライス品で“1,000円”で出ていて、思わず買っちゃいました。
「リボルテック・ガイキング」です。
f0124763_23461965.jpg


リボルテック自体には以前から興味はあったんですが、なんだかんだで結局手を出さずじまいだったところ、定価(メーカー希望小売価格?)のおよそ半分の値段だっていうのと、元々大好きだった「大空魔竜ガイキング」が丁度今「東映チャンネル」で放送中で、“プチ・マイブーム”だったため、気がついた時にはレジに並んでました(^^;

一応、このガイキングは近年のリメイク版なんだそうですが、関西では実はリメイク版は未放映のため私は未見でして、設定画見る限りじゃ大空魔竜やガイキング自体のデザインはオリジナルと大差ないようなので、そこはあまり気になりませんでした。
同じ値段で「トランスフォーマー」のオプティマス・プライム(自分的には“コンボイ司令”の方が馴染むんだが(^^;)なんかも出てたんですが、そっちは全く興味なし(苦笑)

「大空魔竜ガイキング」は、「マジンガーZ」から始まる一連のロボットアニメ全盛の中で、丁度ダイナミックプロ系の物から各社が“オリジナル”の作品に移行して行った転換期の作品で、同じ年には「コンV」「ゴワッパー5ゴーダム」「ダイアポロン」「ブロッカー軍団マシーンブラスター」と、今見るとかなり蒼々たる作品(・・・(^^;)が放送されていました。

そんな流れの中、老舗たる東映が自社企画で制作したのが「マグネロボ ガ・キーン」と、この「ガイキング」(「ガイキング」は協力に「ダイナミック企画」のクレジットはありますが、殆ど便宜上で実質的に東映のオリジナル)
「ガ・キーン」も「ガイキング」も、実に“東映らしい”ノリで大好きなんですが、特に「ガイキング」は私にとっては非常に“そそるもの”があるんですよね(^^)

例えば、私が最も尊敬するアニメーターの“金田伊功”氏が、良くも悪くも一番“ノリノリ”だった(笑)頃の作画の回の“弾けっぷり”は、ファンとしては堪えられないものがあります。

カウンタァー、パァア〜ンチ!
f0124763_23482190.jpg

“金田ポーズ”風(笑)
このリボルテックの良いところは、こういうポーズが無理なくつけられるところは勿論、こんな“自立出来ない”ポーズでもそれを保持出来るスタンドがちゃんと付属してるって事でしょうね。

でもね、本当の事を言うと・・・

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2008-08-23 23:57 | 小ネタ | Trackback | Comments(2)
次のネタ、製作中
用意してたネタ、ちょっと間に合いませんでした(^^;

取り敢えず予告画像(笑)
f0124763_23242389.jpg


某ザ○スで、1,000円だったんで思わず・・・(^▽^;
[PR]
by yaskazu | 2008-08-22 23:27 | 小ネタ | Trackback | Comments(2)