<   2008年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧
夏日
豊岡と舞鶴で30℃越えたそうです・・・

こういうの聞くと、やはり地球温暖化なのかなぁとも思うのですが、エコを商売の道具に使って却って別の環境問題や経済の混乱を呼んじゃう事には、個人的には反対です。

山口の選挙の結果など、どこ吹く風な(にしか見えない)福田さんの妙な“強気”な態度も、見ていて暑苦しい(^^;

時が経つほど、日本や、世界の明日が見えなくなって行く気がします・・・
[PR]
by yaskazu | 2008-04-30 23:49 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(1)
真理
休日、某トイザらス店内での、ある母子の会話。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2008-04-29 23:52 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
DRAGON KNIGHT
山口県の選挙の結果で、ちょっとまた思うところとかも書こうかと思ったんですが、ちょっと上手く纏められそうにありません(^^;

まぁそれはそれで改めて書くとして、今日はちょっと久々に“特ヲタ”っぽい話題。

仮面ライダーが米国で製作中新たな“クール・ジャパン”?

ま、要するに「仮面ライダー」も“戦隊”と同様のカタチで海外進出って話ですな。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2008-04-28 23:44 | 仮面ライダー | Trackback | Comments(0)
ええ天気
f0124763_14232196.jpg

今日は洗濯物がよく乾きそうです(^^)

でも、ちょっと遊びに行きたいかな…

PM 9:00追記
[PR]
by yaskazu | 2008-04-27 14:23 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
永遠の現在進行形
昨日(4月25日)は、JR福知山脱線事故から3年の日でした。

ちょっと今は“自分のトコ”に関する事に比重が行っちゃってますが、この事故の事についても色々思う事があって、書こうと思ってたんですが、去年のここのブログで殆ど思ってた事は書いちゃってました(^^;

てか、書こうと思ってた内容と去年書いた内容がほぼ一言一句同じだった辺り、我ながら思考が全く進歩しないヤツだなぁと思ったり(苦笑)

その上で、だめ押しで改めて書いちゃいます。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2008-04-26 23:34 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
他人事が我が事になった時
制度開始以来、毎日の様に「後期高齢者医療制度」の話題が新聞やTVでも取り上げられ、番組によっては年金天引きだけではない、この制度に隠された“本当の問題点”にも言及するものも出てきた様で、世間でも注目や怒りの声が大きくなってきました。

YAHOOの関連ニュース

もう、いちいち突っ込んでられないんで、取り敢えず関心のあるものだけでも参照にしていただければ・・・(^^;

そんな中で、ある意味“起こるべくして”起きちゃった、このニュース。
「医療費上がり大変」58歳、87歳母と無理心中か

高齢者保険料、免除と知らずに? 山形の無理心中

ひとえにこれは、制度を準備不足のまま見切り発車してしまった事からくる双方の“勘違い”が呼んでしまった悲劇・・・と、言ってしまえば簡単ですが、実際に亡くなってしまった人が出た以上、そんな簡単に片付けられる事じゃない・・・

このニュースを見た人は、きっと“こんな悲劇を生み出すなんて、酷い制度だ”と、素直に感じた方も多いでしょう。
同じように反対姿勢を示してる方や、運動をされてる方は、このニュースを見て“二度とこんな犠牲者を出さないために”と、これを制度廃止へ向かわせるための、ひとつの旗印にする事もできるでしょう。

ただ、私個人はそういう気になれないと言うか・・・
“そういう方向”で語る事は、ちょっと出来ないんですよね。

なぜなら・・・

なぜなら?
[PR]
by yaskazu | 2008-04-25 23:51 | 社会 | Trackback | Comments(0)
ムリかも・・・
ちょっと、今度は・・・

今度は?
[PR]
by yaskazu | 2008-04-24 23:53 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
死罰=贖罪・・・なのか?
色々と注目されていた“あの事件”に、判決が下りました。

YAHOOの関連ニュース一覧

自分としては、あくまでも“心情”だけで述べさせていただければ、当然すぎる判決だし、判決理由だと思います。
感情論を抜きにしても、身勝手な理由で他人の命や幸せを奪う行いは、死罰を持って償うべきだと、個人的には考えてます。

そういう私の思いはともかく、やはり世間では色々な意見が飛び交っている様で、TVを観ていても“色々な肩書き”持った様々な人達が、色んな“難しい話し”を展開していて、私も悪い頭を捻りながら、色々と考えてしまいます。

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2008-04-23 23:57 | 社会 | Trackback | Comments(0)
折れてんがな
おかん、今度は肋骨を骨折・・・orz

いや、先日ちょっと具合が悪いなんて書きましたが、実は先週末位に風呂に入ってて、湯舟の中で足滑らせて脇腹を浴槽の縁でしこたま打ったらしいです(^^;

私は次の日にでも掛かり付けの整形の先生に診てもらうように奨めたのですが、その時はさほど痛まなかったらしく、2〜3日大人しくして様子を見ると言ってたんですよ。
まぁ、もしかしたら“例の件”もあり、なるべく医者代を控えたかったのかも知れませんが、特に救急車呼んだり首に縄付けてでも行かなきゃならないほどの様子でもなかったので、なら大人しく寝てるようにと言いつつ、私も炒飯作り損ねたり猪首になってたりしてたのがこの何日か(苦笑)

ところが、滑った時に捻った腰の方は段々痛みが引いていったのに、打った所は日に日に痛みが増していくらしく、今日は週1度の診察日で(整形の)医者に行くから、レントゲン撮ってもらってちゃんと診てもらうって事に。
本人はもしかしたらアバラにヒビでも入ってるかも知れんと言っていたのですが、先生は・・・

「折れてんがな(^^;」

どうやら、左の8番目かなんかの肋骨が折れちゃってたそうです。

はて、なんかデジャヴ。
確か去年の夏頃にも似た事を経験した気が・・・( ̄▽ ̄iI

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2008-04-22 23:14 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
ギャオスは首が回らない
“超音波怪獣ギャオス”は、首の骨が左右二股に分かれて2本存在し、この2本の首の骨の間に“音叉”の様に音を共鳴させる事により、超音波メスを発生させる。
しかしこの骨が2本ある事で、首を回す事が出来ない・・・

子供の頃は、映画内で“図解付き”でなされたこの説明に随分感心し、納得もしたものですが、後で考えれば随分とムチャな設定です(笑)
超音波メス発生のメカニズムは、これくらいの“ハッタリ”があった方がむしろ“怪獣映画”らしくていいと思いますが、首の骨は2本あろうが二股に分かれてようが、首を回せないなんてどう考えても変だし、実際人間が手首を180度回せるのは肘から手首にかけての腕の骨が2本あるからですからね(^^;
憶測ですが、多分これは当時の“着ぐるみ”が構造上首が回らなかったので、後付けの設定で出来たんじゃないかと・・・(^^;

とは言っても、これはいわゆる“昭和ギャオス”の話で、実際“平成ギャオス”は器用に首をクリクリ動かしてましたからね。
一応、念のために言っておくと、どこかの野球選手の事では勿論ありませんよ(笑)

で、なんでイキナリこんな話しかと言うと・・・

なんで?
[PR]
by yaskazu | 2008-04-21 23:02 | 独り言 | Trackback(1) | Comments(2)