2010年 05月 22日 ( 1 )
実態は・・・
事業仕分け第二弾後半戦・・・て、なんだかドラマとコラボの映画みたいな謳い文句だな・・・(^^;

名目上は天下り根絶を謳っている事はいい。
けど、前回の仕分けで廃止や見直し縮小が決まった事業の多くが、肝心の天下り役人がそのまま居座って、下層の職員や現場の作業員から真っ先に“仕分け”され、無駄な事業は行われ続けて、必要な事業や点検工事などが縮小されているなんて実態も多い・・・なんて話もあります。

つまり、数字上の“帳尻合わせ”は行われてても、本来の事業仕分けの“便宜上の目的”は何ら達成されていない。

・・・・まぁ、多分“そんなこっちゃろう”とは思ってましたが(苦笑)

つづきを読む
[PR]
by yaskazu | 2010-05-22 23:55 | 社会 | Trackback(1) | Comments(0)