現状維持
今日は「タナカ・カシオペア」関連の事はお休みして(てか、まだ何も書いてない(^^;)、腰痛の検査のために先週撮ったおかんの“MRI”の結果の事。

結論から言えば現状維持。

具体的には、年齢の割にはやはり病状は進んでいて、腰の神経がかなり細くなっていて血流が悪くなるために起きているという事。
骨も骨粗鬆症とまではいかなくとも、相応に脆くなってるのも確かだそうで、無理な事はやはり避けた方がよい様です。
現時点では無理に手術する必要はないし、おかん本人も(手術は)したくないとの意向なので、出来る限り手術をしなくてもよい方向で治療していこうとの事でした。

まぁ、基本的にはこれまでかかっていた整形の先生と同じ方向の見立てだと思うのですが、今の先生の所は少し遠くて、歳と共におかんも通院自体が苦痛になってきてる事もあり、今日行った大きな大学病院は、大きさ故に個人医院のように毎日とか毎週、或いは“飛び込み”といった単位での診察は出来ない(基本、予約制か紹介制)ので、近くの別の所に変わる事になりそうです。

まぁ、ある程度の方向性が見えたのは良かったのですが、白内障手術からの退院以来、最近腰の方も少し調子が良かったんですが、今週はなんやかんやで毎日のようにあちこちの医者通いしてたのが祟ったのか、今日は夜になってからまた調子を崩してしまいました・・・

来週はおかんも私も少しゆっくり出来そうなのですが、その間に少し楽になってくれればいいんですがね(^^;
[PR]
by yaskazu | 2008-11-14 23:25 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/9664547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< メーカーを擁護してみるIII・... メーカーを擁護してみるII・カ... >>