ゲリラ
このところ「ゲリラ豪雨」なんて単語をよく聞くようになりましたが、今日の夕方ウチの近辺が正にその「ゲリラ豪雨」に見舞われました。

その概ね30分位前から、北の方向からどんどん近づくように雷の音が聞えていたかと思うと、俄に外が真っ暗になり(夕方だからだって突っ込みはなしね(^^;)何かの記者会見のカメラのフラッシュかと言う位に連続して空が光まくり、雷が大きく鳴り続くと同時に、文字通りバケツをひっくり返した・・・と言うよりは“たらいをぶちまけた”様な凄い雨が降ってきました。



私はゴキブリは大の苦手だけど、雷には実はワクワクしちゃう人間で、この分だと凄い“稲妻”をカメラに収められるかも知れないと内心期待したんですが、部屋の窓ガラスが“横降り”の雨で、まるで洗車機の中の車の窓を中から見た様な状態になってて、窓を開けたら確実に部屋の中が湖と化すと思ったので、諦めました(^▽^;

幸い、ウチの近辺では先の幾つかの例の様な、深刻な人的被害は無かったようですが、あのままの勢いで、あともう1時間ほど降ってたら、多分ウチの裏や玄関口の排水用の溝の水が溢れて床下浸水くらいはしてたかも知れず、冷静に考えるとかなり恐い事態になってた模様です。

異常気象・・・って言うのは簡単だし、地球温暖化の影響って言うのもあるかも知れないけど、それを差し引いても、ちょっと今年の雨は“トチ狂い”過ぎですよね・・・
[PR]
by yaskazu | 2008-08-06 23:30 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/8788466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 立秋だそうですが・・・ 道案内・2 >>