8月突入
世は夏休みも真只中、今年も8月に入った訳ですが、相も変わらず原油高やら値上げラッシュやらは収まらず、国民の暮らしは増々逼迫するばかり・・・

今日8月1日も、色々気になるニュースが幾つかあった訳ですが、一応当ブログは社会ネタを専門に扱ってる訳ではないし、私も“頭の良い文章”で語れる様な器量は持ち合わせていないので、軽く流す感じで、ひとこと、ふたこと、綴ってみたいと思います。



内角改造
スンマセン、選挙には一応行くけど、どの政治家さんがどういう人かってのはイマイチ理解出来てない人間なんで、今度の人事がどういう意味を持ってるかとか、正直解んないです(^^;

ただ、この内角改造とか言ってるものが、所詮は目先のその場しのぎのものであろう事や、これが成されたからと言って明日から劇的に国民の暮らしが改善される訳じゃないって事、またその可能性が低いであろう事は、幾ら私でも解ります(笑)
第一、結局国民の民意が反映されてる訳じゃないし、例えるなら一般の企業でもある様な大規模な人事異動って枠を越えるものではないでしょう?

ホント、いっその事“某ドラマ”みたく、突然の衆議院解散&総選挙宣言でもやらない限りは、本当の意味での改革には繋がらない気がするんですけどね。

いやまぁ、やったらやったで、またもっと混乱しちゃうって事もあるとは思いますが(^^;

橋下知事の伊丹空港廃止発言
発言の内容が結構強烈なだけに、マスコミでは興味本位でセンセーショナルな扱いで報道されているようですが、これは“そういう事も視野に入れて”という意味合いで言った事って部分が薄らいじゃってる。
元々大阪には大きな空港が3つもあって、それが互いに足引っ張りあってるところもあった上に、原油高が原因の燃料高騰がトドメ刺しちゃってるってのがある訳です。

橋下知事を擁護するつもりは無い事を前提の上で、以下私の意見。

元々、地方の知事如きに独断で空港の廃止を決定する権限は無い訳だし、これから大阪の空港運営を見据えていく上でどうするかと言う話の流れで出たのがこの言葉。
ちょっと迂闊な発言だった事は確かですが、そういう“全体の流れ”を無視して問題発言的な部分だけを取り出して“面白おかしく”報道しちゃうマスコミの体質、そしてそれを鵜呑みにしちゃう視聴者の体質とかの方が遥かに私には腹立たしいし、気分悪いです。

頭悪くてもいいからさ、悪いなりに“俺はこう思う”って自分の意見をハッキリ持てって言いたいです。

それと、もう一言。
橋下知事がシロウトだというなら、某国交通相さんは人を不愉快にさせる事と、血税を無駄遣いする事に関してはプロ中のプロですね!

桐生第一高校出場決定
ちょっと細かいところで“引っ掛かる”ものは多々あるのですが、取り敢えず事件とは無関係な部員達にまで飛び火する事無く、出場出来た事は良かったと思います。
日本人の“連帯責任”とか“一蓮托生”的な考え方は、個人的には“良い部分もある”とは思いますが、それでもこれまでは“ケースバイケース”って部分が欠落し過ぎてましたからね。

ただ、確かめた訳ではありませんが(確かめるつもりもないけど)多分ネット上では結構な祭りになりそうな話だし、間違いなく試合では心無いヤジが飛びまくるのではないかと思いますが、出場する以上はそういうものを払拭するべく、高校野球らしい試合ぶりを見せてほしいものです。

特ニュー、東映MAX、ハイパーホビー
最後は特ヲタ的に、1日一斉発売のこれらの雑誌について(立ち読みですが)感想書こうと思ったんですが・・・・

書く事無いや(^^;

ただ、先日亡くなった“神戸みゆき”さんの訃報記事を載せてたのは「特ニュー」だけでしたが、現在は角川で同誌の編集に携わってる、「響鬼」のプロデューサーだった高寺氏自らが、当時から近年の回想を綴っていて、またちょっと悲しくなりました。

さて、8月はどんな1ヶ月になることやら・・・
[PR]
by yaskazu | 2008-08-01 23:15 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/8753007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 西から昇ったお日さまが東に沈んだ日 強面 >>