ヲタな日
今日は復活第2号の「宇宙船」の発売日。
1日(いや、正確には半日足らずだけど(^^;)ニヤニヤしながら読みふけってたりで、今日だけはただの中年ヲタおやぢに戻ってました(^^;

f0124763_23444118.jpg




時期的にも「キバ&ゴーオン」や「ウルトラ」の劇場版や、今後のスパヒロタイムの事とか、“音也パパ”のインタビューとか、井上敏樹氏や長谷川圭一氏、小林靖子女氏等へのインタビューとか、ちょとした脚本家特集みたいなものとかも勿論楽しめましたが、私らくらいの年代が惹かれたのはやっぱ「変身忍者嵐」の特集と、それに纏わる“南城竜也”さんへのインタビューとか、かなり本腰入れて読んじゃいました(^^;

長年疑問だった、変身後の嵐や、後半のハヤテの声が声優さんによるアフレコだった理由も、南城さん自身が途中で声を潰しちゃった事が発端で、回復した後も“流れ”でああなったって事が、御本人の証言で証され、正に何十年という間のモヤモヤが晴れて、これが一番嬉しかったかも(^^)

あと、「惑星大戦争」版の“轟天号”の劇中プロップを原口智生さんの手で復活させた記事。
正直、「惑星大戦争」自体への私の評価は“う〜〜〜ん”だし、轟天と言えばやっぱ「海底軍艦」だろうって、思ってはいるんですが、プロップを改めて見てみると、これはこれで中々“味”があっていいかもなって思えてしまうのが不思議(苦笑)

なんと言うかね、あれはあれで“あの時代”とでもいう物を感じさせるんですよね。
当時は“ゲ〜〜〜!”って思ってたけど、それを自分が“通ってきた軌跡”として、自分の中に補完出来るようになったって事なのかも知れません。

・・・て、やっぱこれって“歳とった”って事なのかな?(^^;


宇宙船Vol.121 (ホビージャパンMOOK)
/ ホビージャパン
スコア選択:
[PR]
by yaskazu | 2008-07-01 23:47 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/8521324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomoko at 2008-07-02 13:31 x
 買いました!でも、同日発売のハイパーホビーとかなり内容がかぶっていて、まあ仕方ないかな、とは思うのですが類似の他紙との差別化も必要かな、と思いました。・・・お値段、高いし。
Commented by yaskazu at 2008-07-02 22:15
>tomoko様
確かに“コレ”と言った決め手になるカラーは出して欲しい気がしますね。
今月は「特ニュー」と重ならなかったから、その分有利な点はあったと思いますが、10月は多分重なっちゃうはずですから、次が勝負のしどころかも知れませんね。

値段は・・・せめて休刊前位の水準にしてほしいですよね(^^;
物価高の折、仕方ないとは思うんですが・・・
<< 512 あ! >>