部屋干し
梅雨時は致し方無しとは言え、やはり洗濯物の部屋干しは鬱陶しい事この上ないです。

明け方からは、音で目がさめる程の文字通り“バケツをひっくり返した様な雨”になり、その影響で夕べから今日の昼位まではジトジト雨と相俟って、肺にカビが生えそうな位“蒸せてた”のに、夜になると嘘のように過ごし易い。

それはいいのですが、そういうのは却って体調がついていかなかったりして、どうにも調子がイマイチだったり・・・

やっぱ、この季節は嫌いだ(^^;

ちゅうか、夜になってから晴れても洗濯外に出せんだろうにorz
[PR]
by yaskazu | 2008-06-22 23:33 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/8449375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomoko at 2008-06-23 13:59 x
 部屋干しは、うっとおしいのもありますが生乾きの嫌なにおいが残るのが嫌ですね。余分な薬剤は使いたくないのですが、この時期だけは除菌・消臭柔軟仕上げ剤を使ってしまいます。
Commented by yaskazu at 2008-06-23 23:39
>tomoko様
そうなんですよ、何が嫌かってあの“臭い”がね(^^;
因みに私は「ファブリーズ」を使ってます(笑)
<< 休業中という名の廃業 華のいのちは・・・ >>