先輩
今日は散髪に行ってきたのですが、その店内の有線放送でかかっていたのが、巷でちょっと話題の“鼠先輩”の「六本木~GIROPPON」
私もその存在は知ってましたが、フルコーラスで聞くのは初めてでした。

それはいいのですが、例のあの“サビ”の部分が流れてきた時に丁度顔を剃ってもらってる時で、噴き出しそうになるのを堪えるのに、もう必死(笑)

当分はもう耳について離れそうにありません(w

ポーポポポポポポーッポー、ポーポポポポポポッポポッポー、ポポポポポポ、ポポポポポポー、ポッポー♪、ポーポポポポポポーッポー、ポーポポポポポポッポポッポー、ポポポポポポ、ポポポポポポー、ポッポー♪、ポーポポポ・・・(もうええっちゅうねん!(^^;)
[PR]
by yaskazu | 2008-06-15 23:48 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/8391004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomoko at 2008-06-16 13:30 x
 一部をきいただけでかなり耳に残るのに、フルコーラスですか・・・お察しします。顔剃りが流血騒ぎにならずによかったですね。
Commented by yaskazu at 2008-06-16 22:26
>tomoko様
もう終わったかと思ったら、まるでエンドレスかと思うくらい延々と“ポーポポポポポポーッポー♪”って、笑うなと言う方がムリ(^^;

心無しか、顔を添ってくれてた散髪屋の奥さんの手も一瞬止まったような気がしたんですが、あれはやっぱり・・・(笑)
<< 難い話ばかりもアレなんで 自然界も混沌? >>