ブラブラ
そんな訳で、今日は梅田をブラついてきました。
勿論「電、キバ」映画も観てきましたが、その話は改めて。

学生の頃から、半ばホームグランドの様に馴染んだこの街も、最近は年に数回行くか行かないかで、その度に色々と“変わって行く”事に寂しさを憶えたり、また“変わらない場所”に安堵したりという頻度が高くなって行くようです。
今日は出掛けたのが朝早くからという事もあり、時間に余裕があったので、そういう“色々な場所”をいつもより多めに歩いてきました。



最近の梅田で一番大きな変化はやはり“ヨドバシカメラ”が建った事でしょう(それでももう6〜7年になるんですよね)
あそこができた事が、梅田が大きく変わりはじめる引金になった気がします。

その“ヨドバシカメラ”で、最新の“Mac”達を色々と弄くってきました(例の“ペッタンコ”のヤツとかも含め)が、その使用感に時代の流れをヒシヒシと感じつつ、私の相棒の“iMacDV400”(今これ書いてるヤツ、コレでも入手当時は最新機種だったんだぞ!(^^;)も、またそれを大切に使い続けてる私自身も、もはや過去の産物なのかと淋しく思ったり・・・

一時期の私には“聖地”に近かった、阪急三番街の“キディランド”も、半年前に行った時はまだ置いてあったはずの“ビリケン商会”のソフビキット等の、いわゆる“ガレキ関係”や、タミヤのミリタリー関係のプラモデル等も姿を消し、ガンプラやリボルテック関連の商品一色となり、これじゃウチの近所のトイザらスの方がずっとマシだという状態・・・

色んなものが無くなり、変わって、なんだか昔の自分自身すら消されてしまったような物悲しい気持になりつつ、専門学校時代の通学路を通って駅まで歩いてみると、確かに細かいところでは店が変わってたり、昔からのところが残ってたりしつつも、その“佇まい”は変わっていない事にちょっと喜びを憶えたりしました。

途中で入った喫茶店(“スタバ”や“ドトール”ではない、昔から行きつけだった本当の“喫茶店”)で一服し、ふと引き寄せられるように中之島公園に立ち寄り、橋下改革で全国的にもちょっと有名になった(かも、な)“中之島図書館”から、そのすぐ隣にある“中央公会堂”まで行くと、一組の若いカップルが結婚式の記念写真を、仲間達に祝福されて撮ってもらっていました。
幸せそうな笑顔を見せるウェディングドレス姿の花嫁さんと、それをデレデレ嬉しそうに見つめてる花婿さんの顔が、他人から見ると吹き出しそうになるくらいおかしかったですが、ちょっとだけ幸せを分けてもらった気分になりました。

f0124763_044221.jpg

因みに、これがその公会堂。
この建物の前で結婚式の記念撮影とは、なかなかいい思い出でしょうね(^^)

傍に置いてあった“お洒落に飾った車”は、やはりあの2人が新婚旅行に行くためなんでしょうか?
今どきそういう結婚式挙げる人もいるんだなぁと、変に感心したり(さすがに後ろに“空き缶”は繋げてなかったけど(笑))

中央公会堂をグルリと廻って、図書館から大阪市役所の横を通る並木道を通ると、少し暑いながらも爽やかな風と、木漏れ日が落とす葉の影が地面を被っていて、そこを歩いていると少し心が洗われる気がしました。
そして、そこを抜け切って淀屋橋の上に出るとそこは御堂筋。
そうそう、ここでゴモラが暴れたんだよなぁと、最後は“ヲタ心”に戻ってしまう自分でした(^^;

そんな訳で、今日はちょっと疲れたけど、結果的にリフレッシュ出来た1日でした(^^)
[PR]
by yaskazu | 2008-05-17 23:45 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/8117674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スクール水着 緊急メンテ&明日はお出かけ >>