ば、ば、はかばのば♪
大人に人気なんだそうです。
“リアル鬼太郎”大人に人気

いや、私もこの「墓場鬼太郎」はお気に入りで、なかなか楽しみにしてる作品ですが、大人に人気・・・つまり、“同世代”の人が気に入ってくれてるってのがちょっと嬉しいです(^^)



けど、それでも「ゲゲゲ」版の“ヒーロー”としての鬼太郎しか知らない人は、やはり相当面喰らったと思うんですよ。
私も子供の頃、このアニメの元になった“貸し本版”ではありませんが、後に水木しげる先生が描いた少年マガジン版「墓場の鬼太郎」(だったかな?)で、鬼太郎誕生の前後のエピソードを何かで見てひっくり返った憶えがあります(^^;

目玉のおやじが、元の身体の死体から抜け落ちた目で、その身体が目の視神経が変化したものって、相当なホラーな存在だってのを知らなかった人には結構ショクだったかも知れませんね(「墓場」はおやじの身体にしっかり血管が描いてあるもんなぁ(^^;)

ともすれば、色んなものが“臭って”きそううな(“匂って”にあらず)描写とか、あまりにも性格の悪い鬼太郎とか(笑)、色々デンジャラスな作品ではありますが、確かにこれは「鬼太郎」だと思える作品でもあります。

もし、未見の方で興味を持たれたなら、是非一度御視聴を・・・


墓場鬼太郎 第一集 (初回限定生産版)
/ 角川エンタテインメント
ISBN : B0013K6DW0
スコア選択:
ケケケケケ・・・・
[PR]
by yaskazu | 2008-02-26 23:47 | アニメーション | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/7555797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 産経の記事&more 捨てられない子 >>