地震
また、大きな地震が起きちゃいましたね。

確かに今度の地震は人的被害は数字的には少なかったかも知れませんが、それを“お偉方”が「大した事ない」なんて発言しちゃうとは、うっかりで済まされるもんじゃありません。
例え1人でも亡くなった方やけがをされた方、家や財産を失った方達がいる以上、口が裂けても“不幸中の幸い”なんて言葉は言えないはずです。



と、まぁやはり“阪神大震災”を身近に感じた人間としては思っちゃうんですよね。
被害に遭われた方達が1日でも早く元の暮らしに近い生活を送れる日が来るのを祈るばかりです。

それにしても、その阪神大震災から今年で12年になる訳ですが、“猪年には大きな地震が起きる”なんて、一種の迷信めいたものだと思ってたのが、奇しくも・・・って感じでしょうか?

もしそれが迷信や偶然ではなく、なにかしら科学的根拠があるのならば、そう言った方面でも研究が進めば地震予知にも役に立つのになぁとか、不謹慎ながらやはり思っちゃいます。

まぁ、少なくともあの被害を「大した事ない」なんて言っちゃう人がお国を動かしてる間は無理な話でしょうが・・・
[PR]
by yaskazu | 2007-03-26 22:13 | ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/4976429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ウルトラマンメビウス・第49話 電王.第8話 >>