おせわになったおふろやさん

銀行に寄った帰りに、商店街を歩いていると、昔よく通っていた銭湯が、近々閉店するとの看板が・・・

香里園の「玉水温泉」が1月14日で閉店。隣接するコインランドリーの営業は1月31日まで

今の地元に引っ越してきて、およそ30年超。

元々銭湯が好きで、家に風呂があるにも拘らず、15年くらい前までは、1週間に1回くらいは、このお風呂屋さん通ってました。

ただ、当方にも個人的に色々事情があったこともあり、いつしか行かなくなってしまいました。

この銭湯のある商店街は、この近辺では最も賑わっていた中心的存在でしたが、中核にっていた“ダイエー”が倒産、撤退し、マンションに建て替わってからは、すっかり寂れてしまい、様相も随分変わってしまいました。

そんな中、ずっと頑張り続けていたこの銭湯も、遂に力尽きてしまいましたか・・・

寂しいけれど、これも時の流れ・・・

仕方ないのかなぁ・・・
[PR]
by yaskazu | 2017-12-15 22:11 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/28875465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
スペルボーン(Spellborn)