窓が白むまで
夕べは熱帯夜で、エアコンのタイマーが切れると、部屋の中がどんどん蒸し暑くなってゆき、非常に寝苦しい夜でした。

元々寝付きが悪く、不眠の気がある体質なので、こういう夜に“寝そこなう”と、本当に一晩眠れなくなってしまうこともよくあり、深夜4時頃に再度エアコンをかけてみたものの、結局寝れずじまいで、窓の外がそろそろ白んできた頃に、漸く少しだけ眠れたような状況。

そんな中、今日は午前中からおかんの病院で、これがほぼ半日仕事になってしまうため、いつも以上に疲れる中、昼間の36度越えの“猛暑”で、帰宅する頃には、殆どヒットポイントが0に近い状態でした(^^;

帰宅後、ほんの2〜30分の仮眠後、夕食をとって、なんとか落ち着いてきた感じ(でも、まだ身体は怠い)

今夜もまた熱帯夜とのことですが、ちゃんと眠れるかしら?
[PR]
by yaskazu | 2017-07-20 21:49 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/27987907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 暑中御見舞2017 明けた・・・かも? >>