ムテキ
また随分遅くなってしまいましたが、「宇宙船」夏の号の紹介、軽くやっておきます。

入手自体は、発売日である6月30日にはしてたんですが、7月に入ってから、おかんの具合が頗る悪かったり、自分も疲れが溜まってたり、多忙だったりで・・・

て、言い訳しても仕方ないので、さっさとやっちゃいましょう(^^;

f0124763_21135277.jpg

巻頭の“ディティール・オブ・ヒーローズ”では、エグゼイドの最強フォーム“ムテキゲーマー”と“クリエイターゲーマー”や、仮面ライダー風魔、ブレイブレガシーとファンタジーゲーマー、クロノスクリニカルと、てんこ盛り状態。

その「エグゼイド」始め、現行番組の今後の展開や、劇場版、新番組や海外作品等、いつも通りの特集記事が満載されてます。

その中でも、おそらく今一番特撮ファンの注目を浴びているであろう「ウリトラマンジード」の記事では、メイン監督の坂本浩一氏と、シリーズ構成の乙一氏のインタビューが、色々と興味深かったです。

他には「キュウレンジャー」の、ショウ・ロンポー司令官の声を演じる“神谷浩史”氏のインタビュー内で、ショウ司令のキャラクターのイメージベースが”高田純次”だと知り、もの凄く溜飲が下がる気が(笑)

あとは・・・



個人的な密かな楽しみの連載記事、岡野剛の“特撮夢想”は、今回は「透明ドリちゃん」

後に「宇宙刑事シャリバン」の“みゆき”を演じる“柿崎澄子”さんの子役時代の主演作品で、当時結構好きだったんですが、その頃自分は確かまだ中学か高校生くらいで、そういう“女の子向け”の実写ファンタジーが好きとか、恥ずかしくて言えなかったような思い出が・・・(笑)

という訳で、宇宙船最新号の紹介でした!

宇宙船vol.157 (ホビージャパンMOOK 801)

ホビージャパン



透明ドリちゃん DVD-BOX HDリマスター版

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)


[PR]
by yaskazu | 2017-07-15 21:15 | 特撮 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/27975769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 先送りの代償 恒例行事 >>