真冬の噴水
気象庁が、寒波襲来による水道管の凍結や破裂に、注意を促してます。

ウチの周辺では、幸い水道管の凍結に見舞われたことはありませんが、今を去ること30数年前、自分が東京に住んでいたときに、1度だけ経験したことがありました。



当時、東京でも何十年ぶりだかの、もの凄い大雪になり、それを齎した寒波のために、気温もそれまで自分が経験したことないくらい寒くなり、その結果辺り一帯の水道管が凍り、自分の住んでいたアパートも断水し、トイレも使えなくなったため、近くの公園の公衆トイレまで歩いていったものです。

他にも、近くの民家の壁に取り付けてあった水道管が破裂し、そこから道路側に水が噴水のように吹き出し、緩い弧を描きながら地面に落ちた水が、積もった雪と折からの寒さで凍り、さながらアイスバーン状態になっていた光景を、今でも鮮明に憶えてます。

お住まいの地域によっても違うでしょうが、水道管の凍結って、なかなかデンジャラスなので、皆様十分にご注意を。
[PR]
by yaskazu | 2017-01-13 22:12 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/27443255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< うっすら コントロール >>