よぎる記憶
朝起きたら、また東北で大きめの地震で、津波も起きて、福島の原発でちょっとしたトラブル。

これらがセットで来たら、誰でも“あの記憶”がよぎるのは無理はないし、TVの報道も(良くも悪くも)加熱するのも、致し方ないでしょう。

自分の場合は、今回起きた時間帯が、朝の6時前ということで、それは“阪神大震災”と同じ頃で、そちらを体験してる身としては、その時の記憶が少し頭に浮かんだ次第。

幸い、今回は大事には至らなかったけど、現地の方々は、当時を思い起こして、色々と怖い思いをされたことでしょう。

謹んで、お見舞い申し上げます。
[PR]
by yaskazu | 2016-11-22 23:09 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/27004985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 気が早いにも・・・ 月の光は愛のメッセージ >>