これは訓練ではありません
昨日、病院から帰ってきて、検査でへたって布団に横になり、少しうとうとしていると、突如携帯がけたたましく鳴り始める。

あれ?、マナーモードにしたままだった筈だし、自分が設定してある着信音とは明らかに違う。

・・・と、半ば寝ぼけながら、何かなぁと思っていると、音の正体は“エリアメール”の着信で、続けて

「地震が発生しました、強い揺れに備えてください」

なんて言い出し始める。

あれ?、今日こんな訓練通報の予定あったかなぁ?、なんて思ってると・・・



直後に、本当に揺れ始めました!

本物の緊急メールだったのかよ!( ̄■ ̄iI

昨日起きた、鳥取の地震の緊急メールだった訳ですが、正直ちょっと焦りました。

ウチの周辺は、震度3程度で、特に大きな問題はなかったのですが、鳥取の地震の余波が大阪まで届くといのは、かなりの広範囲なことは間違いないので、東北や熊本の記憶も新しい中、どうなるのかと心配しましたが、震度のわりには、深刻な事態には至らなかったのは、不幸中の幸いだったのかもしれません。

とは言え、普段から地震慣れしていないような地域の方が、突然大きな地震に見舞われたら、さぞかし怖かっただろうし、不安だろうと、阪神大震災の経験者としては、お気持ちお察しします。

謹んで、お見舞い申し上げます。
[PR]
by yaskazu | 2016-10-22 21:26 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/26529056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アクシデント タマを見られる >>