大転換・・・か?
世の中が、色々とややこしいことになってきてるようです。



ヨーロッパの某国の今回の住民投票の結果とか、西の大国の大統領候補とか、アジアの某国のミサイルとか・・・

わが国はわが国で、目前の参院選に加え、首都の知事の例の件とか、色々・・・

気の早い人は、これが大きな戦争に繋がるんじゃないかとか、心配してる人もおられるようですが、気持ちは分かるけど、さすがにそれは短絡的だと思うし、そんなに簡単にそんなことになられては、困ります(^^;

勿論、警戒は必要だとは思うけど、自分ら一般庶民が、妙な方向に思考が向いてしまって、客観的な判断が出来なくなることの方が、むしろ恐ろしい。

冷静に、成り行きを見守るべし・・・でしょう。

でもまぁ、今年後半が、世界レベルでの“大転換”の年になるかも知れないのは、確かなのかも知れませんけどね。

ともあれ、今は間近に迫った参院選に目を向け、自分の意志に従って、投票する候補者や政党を、見据えて湯観ましょう。
[PR]
by yaskazu | 2016-06-25 22:03 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/25373044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 戻ってきたかも 飲み切りました >>