梅か杉か
中村梅之助さんの訃報、自分ら世代にとっては、また寂しい話ではあります。

梅之助さんで思い出すのは、勿論「遠山の金さん」であり、「伝七捕物帳」なのは言うまでもないことで、個人的には“伝七親分”の方が好きなんだけど、世間一般ではやっぱり”金さん”だし、いつだったか、TVのCMで久しぶりに梅之助さんが“金さん”演じた時には、やっぱこの人の金さんが一番ハマッてるよなぁと、再認識したものです。

でも・・・



自分らが中学〜高校くらいの頃には、TVの金さんは“杉良太郎”の時代で、仲間内の中でも、金さんは梅之助派か、杉良派かで、結構分かれたもんです(笑)

水戸黄門は東野英治郎か、西村晃か、ジェームズボンドはショーン・コネリーか、ロジャー・ムーアか・・・

そんな時代でした。

そういうことを、思い出としてして回想する歳になってしまったことを、改めて認識させられるのも、こういった訃報故。

安らかに、お休みください。
[PR]
by yaskazu | 2016-01-21 23:09 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/24886253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 撮了 後継車 >>