取り止め
フィギュアスケートのグランプリファイナル、フランス大会が、思わぬカタチで中止という事態になりました。

事情を考えれば、これはもう致し方ないことだと思うし、選手の安全を考えれば、一刻も早く帰国させることが、最優先事項なのも間違いないでしょう。

でも・・・

あんな理不尽な出来事で、こんなことになってしまうのは、やっぱり残念だし、何よりも選手たち自身が、一番悔しいでしょう。

憎しみは何も生まないし、暴力は何も解決させられない。

改めて、実感させられる、出来事でした・・・
[PR]
by yaskazu | 2015-11-15 22:03 | 独り言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/24675696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< こんな季節に・・・ 君の心に印はあるか >>