抱き合わせ
放送が迫った、新作「ルパン三世」の、オープニングが公開されました。



いや〜、なかなかいい感じで、本編への期待も高まります。

ただ、ここでひとつ、困った問題が起きてしまいました。

それは・・・



これは、関西だけの特殊事情なんですが、この新作「ルパン」は、こちらでは月曜深夜の「MANPA」という、数本のアニメーションの、2時間の集中放送枠で放送されるのですが、この「MANPA」というのが・・・

番組毎の個別録画が出来ないんですよ!(^^;

どういうことかというと、関西の方ならご存知かもしれませんが、この「MANPA」という枠は、丸々2時間のひとつの番組として放送しているため、HDレコーダーで録画予約をしようとすると、2時間分の「MANPA」を全部録画せねばならず、観たい番組だけを個別に録ることができないんですよorz

「MANPA」は、関西のファンには頗る不評で、改善を求める意見も出されているようですが、一向に言うことを聞いていただけないまま、何年も続いていて、新作「ルパン」は、残念ながらここでの放送が決まってしまったということです。

ルパン関係で言えば、数年前の「峰不二子という女」が、この「MANPA」枠で放送され、そのとき自分は、取りあえず「MANPA」を丸ごと録画して、他の番組を“部分削除”でカットし、BDに落とすという方法をとったのですが、正直手間がかかる上、このためにHDDの容量を常に確保する必要もあります。

しかし、ウチのレコーダーは元々HDDの容量が少ない上、今既に“カツカツ”の状態が続いていて、更に秋からは録る番組も増えそうなので、観ては消し、ディスクに落としては消しを繰り返さねばならぬことを思うと、もう(部分削除の方法は)やりたくないのが、正直な気持ち(^^;

他の方法としては、番組単位の予約ではなく、時間指定で録る方法があり、これなら好きな番組だけを録画できる反面、放送時間が不安定な深夜枠だと、他の番組の延長や、緊急報道番組、何らかのアクシデントが出た場合、録り逃してしまう可能性もあるんですよね。

そんなこともあり、同じく「MANPA」内で放送された「大人のヤッターマン」は、録画を断念しちゃいましたからね(^^;

因みに「ルパン」と同じ枠の「MANPA」の他の放送予定番組は「電波教師」の再放送と「WORKING!!」の再放送となっていて、正直どちらも(自分は)観たいとは思わない作品でして、そんなものと強制的に“抱き合わせ”で放送されることに、ある意味“怒り”すら憶えてしまいます(苦笑)

自分と同じく、嘆いている関西のファンは多いようですが、さて本当にどうしたものかと、今から思案中です。

ルパン三世 MASTER STARS PIECE LUPIN THE THIRD


[PR]
by yaskazu | 2015-09-30 22:09 | アニメーション | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/24525003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 150 日本は平和 >>