一面
辺り一面、水浸し。

ここ数年、台風や大雨の際、毎年同じような光景を見ている気がするんですが、今回はまた規模が大きいというか、面積が広すぎるというか・・・

あれを見るにつけ、自分たちの住む地域は、ああいう被害からは縁遠い分、その幸いと同時に、ある種の“申し訳なさ”も感じてしまいます。

それにしても、東北の方は、なんでこうも立て続けに祟られるんでしょうねぇ?

改めて、被災された方々に、謹んでお見舞を申し上げます。
[PR]
by yaskazu | 2015-09-11 21:19 | 日々の戯れ言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/24459324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 66.2 翻弄された >>