平安時代
秋から放送予定の新作「牙狼」は、去年につづき“アニメーション”で製作されることになったようで、ぼちぼちと情報が解禁になってきました。

「牙狼-紅蓮の月-」公式HP

『牙狼 –紅蓮ノ月-』メインキャラクターデザイン 桂正和氏よりコメント到着!

『牙狼 –紅蓮ノ月-』第二弾ティザー映像公開! 監督と脚本陣は──!?



アニメ版「牙狼」の第二弾が製作されるということは、事前に情報が公開されていましたが、てっきり「炎の刻印」の続編かと思っていたら、なんと舞台はガラリと変わって“平安時代”で、安倍晴明とかが絡んでくるとは!(^^;

そう言えば「MAKAISENKI」の時、江戸時代に魔戒騎士がいた描写のあったエピソードがありましたから、平安時代が舞台になっても、不思議なことではないかもしれませんね。

とは言え・・・



中世ヨーロッパが舞台だった「炎の刻印」から、いきなり日本の平安時代というのは、アニメーションだからこそできることで、いくら「牙狼」でも、実写版ならこんな大胆な舞台設定はできませんからね。

しかしこうなったら、自作は未来か宇宙にいくしかないんじゃないか?(^^;

にしても、スタッフ陣は蒼々たる顔ぶれが揃ってますね。
果たして、どんな作品になるのか・・・・

秋からの放送が、楽しみです(^^)

劇場版 牙狼(GARO)-GOLD STORM-翔 COMPLETE BOX [Blu-ray]

ポニーキャニオン



牙狼(GARO)-炎の刻印- Vol.1 [Blu-ray]

ポニーキャニオン



魔戒可動 光覚獣身 ガロ

バンダイ


[PR]
by yaskazu | 2015-08-15 21:45 | アニメーション | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yaskazu.exblog.jp/tb/24367634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 消息 わけがわからないよ >>